韓国ドラマ タンタラ キャスト 相関図 意味

   2017/05/02

韓国ドラマ タンタラ キャスト 相関図 意味は?
BSで放送予定の「タンタラ」の最終回まで感想ありでネタバレ!
視聴率も好調でキャストと相関図も公開!

韓国ドラマ-タンタラ-あらすじ-ネタバレ

韓ドラ大好きリサッピです!

このページは「タンタラ」のキャスト・登場人物と相関図を配信しています!主演俳優のチソンのプロフィールや出演ドラマも紹介!

タンタラ-概要

「タンタラ」は、韓国のMBCで2015年に放送されたサクセス・ラブコメディ。日本放送は全24話。
タイトルになっているタンタラ(딴따라)の意味は韓国語で見下した言い方での「芸能人」である。

どん底に落とされた大手芸能事務所の敏腕マネージャーと、ワケありの新人バンドがタッグを組んで芸能界での成功を夢見て奮闘する姿を描くサクセスストーリー!

■韓国放送視聴率-最高:8.7% 最終:7.8%
■演出:ホン・ソンチャン「気分の良い日」「ドラマの帝王」「美男<イケメン>ですね」
■脚本:ユ・ヨンア「キレイな男」「バーディーバディ」

スポンサーリンク


タンタラ-相関図-キャスト・登場人物

タンタラ-相関図

韓国ドラマ-タンタラ-キャスト-相関図

タンタラ-キャスト-主演

主演に起用された俳優のチソンについて紹介します!

・名前:チソン(지성)
韓国ドラマ-タンタラ-キャスト-主演俳優
・生年月日:1977年2月27日
・身長/体重:178cm/70kg
・趣味/特技:野球、スキー/合気道
・学歴:水原大学演劇映画科
・血液型:A型
・干支:巳
・星座:魚座
・韓国の所属事務所:namooactors
・出演ドラマ
『カイスト』、『やけに会いたくなるね』、『おいしいプロポーズ』、『男と女-彼女と別れる数時間前』、『結婚の法則』、『華麗なる時代』、『オールイン』、『王の女』、『ラストダンスは私と一緒に』、『ニューハート』、『太陽を飲み込め』、『鉄の王 キム・スロ』、『ボスを守れ』、『秘密』、『キルミーヒールミー』、『被告人』

タンタラ-キャスト・登場人物一覧

登場人物 キャスト 役柄
シン・ソクホ チソン MANGOエンタ代表理事
チョン・グリン ヘリ フリーター
チョ・ハヌル カン・ミニョク タンタラバンドのメンバー、ボーカル
ヨ・ミンジュ チェ・ジョンアン ソクホの友人、レコード投資会社部長
イ・ジュンソク チョン・ノミン KTOP代表
キム・ジュハン ホ・ジュンソク ジュンソクの部下
ピョン社長 アン・ネサン KTOPの元室長
チャン・マンシク チョン・マンシク KTOPの専属作曲家、ソクホの友人
カイル コンミョン タンタラバンドのメンバー、ギター
ナ・ヨンス イ・テソン タンタラバンドのメンバー、ベース
ソ・ジェフン エルジョ タンタラバンドのメンバー、ドラム
ナ・チャニ チョ・ヨノ ヨンスの息子
ジヌ アン・ヒョソブ ソクホが育てたJACKSONのメンバー
イ・ジヨン ユンソ ハヌルの幼なじみ

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket