韓国ドラマ 離婚弁護士は恋愛中 あらすじ 7話~8話 感想

   2017/05/15

韓国ドラマ 離婚弁護士は恋愛中 あらすじ 7話~8話 感想あり!
BSで放送予定の「離婚弁護士」を最終回までネタバレでキャストも公開!
視聴率も好調で相関図も準備中!

韓国ドラマ-離婚弁護士は恋愛中-あらすじ-ネタバレ

韓ドラ大好きリサッピです!

このページは「離婚弁護士は恋愛中」の7話~8話のあらすじと、リサッピの感想を紹介しています。

離婚弁護士は恋愛中-概要

「離婚弁護士は恋愛中」は、韓国のSBSで2015年に放送されたラブコメドラマ。BS12では全22話放送予定。
■韓国放送視聴率-平均:4.5% 最高:6.0%
■出演者(代表作)-ヨン・ウジン(恋愛じゃなくて結婚、男が愛する時)、チョ・ヨジョン(ロマンスが必要、海雲台の恋人たち)、シム・ヒョンタク(白夜姫、ゴハン行こうよ、黒の旋律)、ワン・ジウォン(運命のように君を愛してる、相続者たち)、キム・ガプス(恋愛じゃなくて結婚、アイアンマン)
■制作スタッフ-脚本:パク・ヨンスン「私の人生、恵みの雨」「私の期限は49日」 演出:キム・アジョン

スポンサーリンク


離婚弁護士は恋愛中-あらすじ-7話-8話-感想

離婚弁護士は恋愛中-7話

ミンギュとチョッキを追って、地下鉄まで来たジョンウ。
チョッキは、ジョンウが気になり、ミンギュを置いて行ってしまった。

ある日、ジョンウとチョッキが作業中、ミンギュがチョッキを連れ出す。
チョッキに本気になってしまったミンギュは、ジョンウと言い争いになるのだった。

そして、初裁判を無事に終えたジョンウに、チョッキはネクタイを渡した。
ところが、タイミング悪くスアが現れ…

離婚弁護士は恋愛中-8話

ジョンウは、ついにチョッキに「好きだ」と告げ、ようやく思いが通じ合う二人。

そして次のジョンウの裁判は、ミンギュの父と対決することになる。
しかし、なかなか有力な証拠が揃わず、ジョンウは苦戦していた。

ある日、ミンギュの婚約者が事務所にやって来た。
ミンギュの婚約者のことで、些細な誤解から喧嘩してしまうチョッキとジョンウ。

チョッキは家を飛び出してしまうが、重要な裁判の証拠を手に入れて…

■前回のあらすじ⇒韓国ドラマ 離婚弁護士は恋愛中 あらすじ 5話~6話 感想

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket