韓国ドラマ お願い、ママ あらすじ 53話~54話 最終回

   2017/05/03

韓国ドラマ お願い、ママ あらすじ 53話~54話 最終回
「お願い、ママ」のあらすじを最終回までネタバレで配信!キャストと相関図も紹介!
視聴率も好調で動画の感想も好評!OSTとラベルもおすすめ!BSで放送予定!

韓国ドラマ-お願い、ママ-あらすじ

このページは「お願い、ママ」の53話~54話(最終回)のあらすじと概要を配信しています。BS日テレで全75話を放送予定!

お願い、ママ-概要

「お願い、ママ」は韓国のKBSで2015年に放送され、最終回で最高視聴率が38.2%に達した人気ホームドラマ。
キャストは『製パン王 キム・タック』のユジンと『温かい一言』のイ・サンウが主演を務めた。
『Loving You』のイ・ゴンジュンが演出を、『ブレイン 愛と野望』『ドラゴン桜』のユン・ギョンアが脚本を担当している。

イム・サノクは姑からいびられ、夫も頼りないせいですっかり肝っ玉母さんになってしまった。
サノクの3人の子供達もそれぞれ問題を引き起こし、母サンオクとケンカばかりの毎日だが…。

スポンサーリンク


お願い、ママ-あらすじ-53話-54話(最終回)

お願い、ママ-53話

ジネは旅行から帰ってきた。
ジネはフンジェの前でこらえていた涙をあふれさせた。
そしてその日の夜…、ジネは下腹部に深刻な痛みを感じてしまうのだった。

ヘジュはサンオクのために必死に努力をしていた。
しかしなかなか思うようにはいかなかった。ヒョンギュはサンオクを傷つけてきた日々を自ら叱責し苦しんでいた。

夜中に腹痛を感じたジネだったが何とか流産の危機は免れた。
しかし入院せざるを得なくなる。

お願い、ママ-54話

ヒョンギュは生まれて初めでサンオクと2人きりでデートに向かった。
チェリは妊娠でうつ病になってしまっていた。
そして亡くなった実家の母親を恋しがっていた。

一方、ドンチュルはウェディングドレスを着た事のなかったサンオクのため、子供達と一緒にリマインド ウェディングを準備する。

韓国ドラマ お願い、ママ 相関図 キャスト 最終回
韓国ドラマ お願い、ママ あらすじ 全話一覧 最終回

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket