韓国ドラマ お願い、ママ あらすじ 51話~52話 最終回

   2017/05/03

韓国ドラマ お願い、ママ あらすじ 51話~52話 最終回
「お願い、ママ」のあらすじを最終回までネタバレで配信!キャストと相関図も紹介!
視聴率も好調で動画の感想も好評!OSTとラベルもおすすめ!BSで放送予定!

韓国ドラマ-お願い、ママ-あらすじ

このページは「お願い、ママ」の51話~52話のあらすじと概要を配信しています。BS日テレで全75話を放送予定!

お願い、ママ-概要

「お願い、ママ」は韓国のKBSで2015年に放送され、最終回で最高視聴率が38.2%に達した人気ホームドラマ。
キャストは『製パン王 キム・タック』のユジンと『温かい一言』のイ・サンウが主演を務めた。
『Loving You』のイ・ゴンジュンが演出を、『ブレイン 愛と野望』『ドラゴン桜』のユン・ギョンアが脚本を担当している。

イム・サノクは姑からいびられ、夫も頼りないせいですっかり肝っ玉母さんになってしまった。
サノクの3人の子供達もそれぞれ問題を引き起こし、母サンオクとケンカばかりの毎日だが…。

スポンサーリンク


お願い、ママ-あらすじ-51話-52話

お願い、ママ-51話

ジネが妊娠した。
そこでジネは実家で過ごすことを許可される。
しかしサンオクはジネに自分が病で苦しむ姿を見られたくなかった…。
そこでジネが実家に来られなくなるようにするのだった。

一方、サンオクは痛みのためしばらく部屋にこもって休んでいた。
するとサンオクが不在のその間、キッチンにいたサンが沸騰したお湯を注いでしまうw

お願い、ママ-52話

ヒョンギュは今までサンオクに散々傷つけてきていた事に気がつき後悔していた。
そして罪悪感に苦しむのだった…。
サンオクはジネが好きな食べ物のレシピをフンジェに教えた。
そして自分の病の事をそろそろジネにも伝えなくてはいけないと、ジネに話す機会を作ってほしと話した…。

スポンサードリンク

韓国ドラマ お願い、ママ 相関図 キャスト 最終回
韓国ドラマ お願い、ママ あらすじ 全話一覧 最終回

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket