韓国ドラマ お願い、ママ あらすじ 39話~40話 最終回

   2017/05/03

韓国ドラマ お願い、ママ あらすじ 39話~40話 最終回
「お願い、ママ」のあらすじを最終回までネタバレで配信!キャストと相関図も紹介!
視聴率も好調で動画の感想も好評!OSTとラベルもおすすめ!BSで放送予定!

韓国ドラマ-お願い、ママ-あらすじ

このページは「お願い、ママ」の39話~40話のあらすじと概要を配信しています。BS日テレで全75話を放送予定!

お願い、ママ-概要

「お願い、ママ」は韓国のKBSで2015年に放送され、最終回で最高視聴率が38.2%に達した人気ホームドラマ。
キャストは『製パン王 キム・タック』のユジンと『温かい一言』のイ・サンウが主演を務めた。
『Loving You』のイ・ゴンジュンが演出を、『ブレイン 愛と野望』『ドラゴン桜』のユン・ギョンアが脚本を担当している。

イム・サノクは姑からいびられ、夫も頼りないせいですっかり肝っ玉母さんになってしまった。
サノクの3人の子供達もそれぞれ問題を引き起こし、母サンオクとケンカばかりの毎日だが…。

スポンサーリンク


お願い、ママ-あらすじ-39話-40話

お願い、ママ-39話

チョルウンはヨンソンとお酒を飲んでいた。
そして酔っ払い眠ったふりをしてヨンソンの手を握ると離さなかったのだ。
しかしその時、ジネが部屋に入ってくる。
驚いたヨンソンとチョルウンだったが、2人が手を握り合っているのをジネは目撃してしまう。
そしてジネに遅れて入ってきたフンジェも異様な雰囲気を察したのだった。

ジネはすぐに作り話でヨンソンを擁護する。
その後ヨンソンはジネに自分の行動を恥じたのだっだ。

ジネはフンジェに実の祖母キナムに会ってみてはどうかと提案した。
実はジネはキナムと会っていたのだ。そしてフンジェと会いたいが会う方法がないと涙するキナムを見ていたのだ。
ジジネの説得もむなしくフンジェは祖母と会う事を拒んでいた。
キナムは過去、チョルウンとヨンソンの結婚を反対していた。
キナムは、”たとえ子供が出来たとしても結婚は認めないと言い放ち、ヨンソンは妊娠していることを言い出せぬままチョルウンと別れていたのだった。

お願い、ママ-40話

ヨンソンはジネがフンジェとキナムをあわせようとしていることを知った。
そしてジネに自分たちの事には介入しないよう忠告したのだ。
するとジネはヨンソンに反論する。
チョルウンとヨンソンの関係が改善していっているのだから、同じようにキナムとの関係も改善すればいい都の思いを吐露したのだ。
そしてそのためにはまずヨンソンがキナムの事を受け入れなければならないと思うと意見したのだ。
その話を聞いたヨンソンは当惑していた。
ジネは私ももう家族の一員なのだから少しは介入させてほしいと爆発したのだ。

韓国ドラマ お願い、ママ 相関図 キャスト 最終回
韓国ドラマ お願い、ママ あらすじ 全話一覧 最終回

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket