韓国ドラマ お願い、ママ あらすじ 27話~28話 最終回

   2017/05/03

韓国ドラマ お願い、ママ あらすじ 27話~28話 最終回
「お願い、ママ」のあらすじを最終回までネタバレで配信!キャストと相関図も紹介!
視聴率も好調で動画の感想も好評!OSTとラベルもおすすめ!BSで放送予定!

韓国ドラマ-お願い、ママ-あらすじ

このページは「お願い、ママ」の27話~28話のあらすじと概要を配信しています。BS日テレで全75話を放送予定!

お願い、ママ-概要

「お願い、ママ」は韓国のKBSで2015年に放送され、最終回で最高視聴率が38.2%に達した人気ホームドラマ。
キャストは『製パン王 キム・タック』のユジンと『温かい一言』のイ・サンウが主演を務めた。
『Loving You』のイ・ゴンジュンが演出を、『ブレイン 愛と野望』『ドラゴン桜』のユン・ギョンアが脚本を担当している。

イム・サノクは姑からいびられ、夫も頼りないせいですっかり肝っ玉母さんになってしまった。
サノクの3人の子供達もそれぞれ問題を引き起こし、母サンオクとケンカばかりの毎日だが…。

スポンサーリンク


お願い、ママ-あらすじ-27話-28話

お願い、ママ-27話

ヨンソンはジネがフンジェの事を愛している事を知り、秘書であるジネの裏切りを感じていた。そしてヨンソンは2人の交際を反対するという姿勢を強く見せた。

ヨンソンはジネに城南工場の生産課長としての発令を出した。
しかしジネはヨンソンが自分の事を気にいらないためそのような異動指令を出したことに気が付き、真夜中にヨンソンの元を訪ねていく。

ジネはヨンソンに向かって、今まで我慢してきたがこれ以上は我慢できないと告げる。しかしヨンソンはジネの事を鼻で笑い飛ばし、今回の指令はジネの実績のせいだと言い放ったのだ。
フンジェは交際を反対している母親がジネに対して異動命令を下したことに激怒する。
しかしこの事で母親と息子の溝は深まっていくのだった…。

フンジェはジネに会い、結婚しようとプロポーズしたのだ。
フンジェはヨンソンに立ち向かうと言い、これからもジネの事を愛し続けると告げたのだった。

スポンサードリンク

お願い、ママ-28話

サンオクはヨンソンがジネを嫁として受け入れることはできないと激しくジネを拒絶する姿を目撃した。
ヨンソンはフンジェの荷物を持って家を出て行こうとしたが、ジネはそんなヨンソンの事を追いかける…。

サンオクはジネの事を捕まえるとヨンソンの事を追うなと引き留めた。しかしジネはヨンソンの事を追い続ける。サンオクは行くなとジネの事を怒鳴りつける…。

サンオクはヨンソンの反対を知り、フンジェに対しての態度が変わった。
サンオクはフンジェにヨンソンが荷物をまとめて行ってしまったから、ここから出て早く家に帰るよう促した。
しかしフンジェはサンオクにここを出て行くことはできないと愛嬌を振り、サンオクの心を変えようと努力するのだった…。

韓国ドラマ お願い、ママ 相関図 キャスト 最終回
韓国ドラマ お願い、ママ あらすじ 全話一覧 最終回

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket