韓国ドラマ お願い、ママ あらすじ 15話~16話 最終回

   2017/05/03

韓国ドラマ お願い、ママ あらすじ 15話~16話 最終回
「お願い、ママ」のあらすじを最終回までネタバレで配信!キャストと相関図も紹介!
視聴率も好調で動画の感想も好評!OSTとラベルもおすすめ!BSで放送予定!

韓国ドラマ-お願い、ママ-あらすじ

このページは「お願い、ママ」の15話~16話のあらすじと概要を配信しています。BS日テレで全75話を放送予定!

お願い、ママ-概要

「お願い、ママ」は韓国のKBSで2015年に放送され、最終回で最高視聴率が38.2%に達した人気ホームドラマ。
キャストは『製パン王 キム・タック』のユジンと『温かい一言』のイ・サンウが主演を務めた。
『Loving You』のイ・ゴンジュンが演出を、『ブレイン 愛と野望』『ドラゴン桜』のユン・ギョンアが脚本を担当している。

イム・サノクは姑からいびられ、夫も頼りないせいですっかり肝っ玉母さんになってしまった。
サノクの3人の子供達もそれぞれ問題を引き起こし、母サンオクとケンカばかりの毎日だが…。

スポンサーリンク


お願い、ママ-あらすじ-15話-16話

お願い、ママ-15話

友情から愛に変わろうとしていたジネとフンジェの関係…。
フンジェはヒョンギュの友達サンヒョクが現れ緊張していた。
サンヒョクはジネ二期作に話しかけ、ジネに密着する。そんなサンヒョクの鼓動がフンジェにとっては目障りで仕方なかった。

一方、フンジェはJYグループに入社した。
初勤務を終え疲れ切ったフンジェはジネとの食事で癒されようと考える。
フンジェはジネにデートの誘いをしてみるものの、ジネはすでにサンオクと約束があると言い断られてしまう。

フンジェはジネの事を束縛するようになっていた。
はじめは困惑していたジネだったが次第にそれが当たり前だと感じ始める。
しかしいざフンジェがジネにサンヒョクとのデートについて追及してくると、自分とフンジェは友人の関係だときっぱりと一線を引くのだった。
フンジェはジネからその言葉を言われると、すぐさまキスをしたのだ。
驚きを隠せないジネだったが、再びフンジェがキスをしてくるとジネは拒むことなく受け入れたのだった。

お願い、ママ-16話

ジネとキスをしたフンジェ。2人はお互いの気持ちを確認し合い帰宅した。
しかし2人が一緒に帰ってくるのを見ていたヒョンギュや母…。
母親は2人の関係を怪しんでいた。
ヒョンギュはジネがサンヒョクではなくフンジェとうまくいってほしいと思っていた。
出勤の際、ジネをサンヒョクが送ってくるのを見たヨンソンは、サンヒョクとジネが付き合っていると思い込む。
一方、フンジェはチョルウンにヨンソンとの過去の話を聞いたことを告げた。
しかし過去を知っても仕事に関しては最善を尽くすと話したのだった。

チェリはヒョンスンの正体を知りショックを隠せなかった。
しかしってチェリはそれでもヒョンスンの自宅に向かったのだ。チェリはヒョンスンに今まで自分を騙していたことが許せないと告げる。
ヒョンギュはヒョンスンにチェリを騙していたのは詐欺同然だと言い放つ。
一方、フンジェはジネの前から自分は姿を消した方がいいと言い荷物をまとめ始める。
ヒョンスンはそんなフンジェを必死で止め、追いかけるとフンジェのトランクを自宅に戻したのだ。
するとしばらくしてジネが追いかけてきたのだ。そしてジネはフンジェに行かないでほしいと謝罪し、2人はお互いの気持ちを確認し合ったのだ。
ジネとフンジェは抱き合うが、それをサンヒョクと母親が目撃してしまう。

韓国ドラマ お願い、ママ 相関図 キャスト 最終回
韓国ドラマ お願い、ママ あらすじ 全話一覧 最終回

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket