韓国ドラマ お願い、ママ あらすじ 7話~8話 最終回

   2017/05/03

韓国ドラマ お願い、ママ あらすじ 7話~8話 最終回
「お願い、ママ」のあらすじを最終回までネタバレで配信!キャストと相関図も紹介!
視聴率も好調で動画の感想も好評!OSTとラベルもおすすめ!BSで放送予定!

韓国ドラマ-お願い、ママ-あらすじ

このページは「お願い、ママ」の7話~8話のあらすじと概要を配信しています。BS日テレで全75話を放送予定!

お願い、ママ-概要

「お願い、ママ」は韓国のKBSで2015年に放送され、最終回で最高視聴率が38.2%に達した人気ホームドラマ。
キャストは『製パン王 キム・タック』のユジンと『温かい一言』のイ・サンウが主演を務めた。
『Loving You』のイ・ゴンジュンが演出を、『ブレイン 愛と野望』『ドラゴン桜』のユン・ギョンアが脚本を担当している。

イム・サノクは姑からいびられ、夫も頼りないせいですっかり肝っ玉母さんになってしまった。
サノクの3人の子供達もそれぞれ問題を引き起こし、母サンオクとケンカばかりの毎日だが…。

スポンサーリンク


お願い、ママ-あらすじ-7話-8話

お願い、ママ-7話

ジネのためフンジェはコンビニで食料を調達した。
そのとき母親から電話を受けたフンジェ。母親との約束を忘れていたのだ。
慌てて言い訳をしたフンジェは、カップ麺にお湯を入れて車に戻った。
するとジネが車の中で泣いているのを目撃したのだ。
フンジェはしばらくジネの事そっとしておいた。
泣き病んだころ車に戻ったフンジェはジネと一緒に伸びきった麺を食べるのだった。
すると、そこをヨンソンが車で通りかかった。
息子が車で楽しそうに食事をしているのを見てしまったのだ。
ジネは会社であったことをフンジェには話さなかった。
その後フンジェは母親の家に行き、ジネが情報流出疑惑を受けていることを知るのだった。

スポンサードリンク

お願い、ママ-8話

ジネはやっと会社のトラブルから解放された。そしてジネは本社勤務となった。
ヨンソンの秘書が突然留学が決まり、ジネがその秘書に代わって仕事をすることになったのだ。
ジネは今まで以上に仕事に精を出す。

一方、フンジェは家を出たものの新しい家の資金を事務所の借金返済に当ててしまっていた。住む場所のないフンジェの事情を知ったジネ父はフンジェを息子の部屋に下宿させることを思いついたのだ。しかしサンオクにはまだ話していない…。
フンジェはジネの家だと知らぬまま部屋を見に行く。部屋の狭さに驚くフンジェだったが、ひとまず疲れを取ろうと横になった。

帰宅したジネは弟の部屋をのぞき、そこに寝ているのが弟だと思いいたずらする。しかし反応がないため布団をめくると、そこにいたのはフンジェだったのだ。
驚きのあまり声をあげたジネ。

韓国ドラマ お願い、ママ 相関図 キャスト 最終回
韓国ドラマ お願い、ママ あらすじ 全話一覧 最終回

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket