韓国ドラマ 鳴かない鳥 あらすじ 103話~105話 キャスト

   2017/05/03

韓国ドラマ 鳴かない鳥 あらすじ 103話~105話 キャスト
BSで放送予定の「鳴かない鳥」のあらすじをネタバレ!相関図あり!
最終回まで視聴率も好調で動画の感想と評価も高い!キャストも紹介!

韓国ドラマ-鳴かない鳥-あらすじ

このページは「鳴かない鳥」の103話~105話のネタバレと感想と概要を配信しています。BS11で全120話を放送予定!

鳴かない鳥-概要

「鳴かない鳥」は韓国のtvNで2015年に放送されたドラマ。
日本でも人気になったドラマ「福寿草」の脚本家ヨ・ジョンミが描く復讐劇。
キャストは「夢みるサムセン」「シンデレラの涙」でも主演に抜擢された若手女優のホン・アルムをヒロインに起用し、大ベテラン女優のオ・ヒョンギョンが悪女ミジャを演じ、新旧実力派女優の演技が話題となった。
平均視聴率は1.476%、CATV最高視聴率2.56%を記録した。

スポンサーリンク


鳴かない鳥-あらすじ-103話-104話-105話

鳴かない鳥-103話

トジュンに挨拶するため、ソンスと共に自宅を訪れたハニはミジャと出くわす。ソンスは父にミジャについて再三警告するも、トジュンは聞く耳を持たない。一方、ハニの祖母の餃子店でスティーブと遭遇したスチャンは、記憶の断片が蘇る。

鳴かない鳥-104話

ソンスの元にスティーブの居場所が判明したと連絡が入る。ソンスはスティーブを捕まえるも、腹部を刺され、逃げられてしまう。一方、ソウル市長選への出馬を決めたトジュンは、参謀室長となったミジャと共に市場視察に出かける。

鳴かない鳥-105話

再びミジャの前に現れたスティーブは、多額の逃走資金を要求する。財産の差し押さえを受けて無一文のミジャは、ユミの持ち株を利用して金策を目論む。一方、テヒョンの書斎でハニの企画書を目にしたユミは、ある行動に出る。

韓国ドラマ 鳴かない鳥 相関図 キャスト
韓国ドラマ 鳴かない鳥 あらすじ 全話一覧 キャスト

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket