韓国ドラマ 鳴かない鳥 あらすじ 76話~78話 キャスト

   2017/05/03

韓国ドラマ 鳴かない鳥 あらすじ 76話~78話 キャスト
BSで放送予定の「鳴かない鳥」のあらすじをネタバレ!相関図あり!
最終回まで視聴率も好調で動画の感想と評価も高い!キャストも紹介!

韓国ドラマ-鳴かない鳥-あらすじ

このページは「鳴かない鳥」の76話~78話のネタバレと感想と概要を配信しています。BS11で全120話を放送予定!

鳴かない鳥-概要

「鳴かない鳥」は韓国のtvNで2015年に放送されたドラマ。
日本でも人気になったドラマ「福寿草」の脚本家ヨ・ジョンミが描く復讐劇。
キャストは「夢みるサムセン」「シンデレラの涙」でも主演に抜擢された若手女優のホン・アルムをヒロインに起用し、大ベテラン女優のオ・ヒョンギョンが悪女ミジャを演じ、新旧実力派女優の演技が話題となった。
平均視聴率は1.476%、CATV最高視聴率2.56%を記録した。

スポンサーリンク


鳴かない鳥-あらすじ-76話-77話-78話

鳴かない鳥-76話

ナムギュの突然の最期に誰もが驚く中、ミジャが喪主となりナムギュの通夜が営まれる。そこへ突然現れたスティーブから金を揺すられ困り果てるミジャだが、ダリョンから偽造したナムギュ名義の保険金が支払われると言われ…。

鳴かない鳥-77話

母親が倒れ、心臓移植が必要な深刻な容体だと聞いたソンスは、ナムギュの事件を担当して以来、心配をかけ続けてきたことを悔やむ。解毒剤の効果が現れ、昏睡状態を脱したナムギュは、テホに呼び出され、手下から激しい暴行を受ける。

鳴かない鳥-78話

テホがナムギュを助けた理由を知ったナムギュは、テホに無実と亡き妻への思いを必死に訴える。ハニはソンスの妹ソンヒから、ソンスが弁護士資格をはく奪される可能性があると聞かされ、後にスチャンから告訴されたことを知る。

韓国ドラマ 鳴かない鳥 相関図 キャスト
韓国ドラマ 鳴かない鳥 あらすじ 全話一覧 キャスト

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket