韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ 16話~18話 最終回

   2017/05/02

韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ 16話~18話 最終回まで感想とネタバレあり!
BSで放送予定の星になって輝くのキャストと相関図も公開!

韓国ドラマ-星になって輝く-あらすじ-ネタバレ

このページは韓ドラ「星になって輝く」の16話~18話のあらすじをネタバレしています。

星になって輝く-概要

「星になって輝く」は、韓国のKBSで2015年に放送されたヒューマンドラマ。BS日テレでは全64話放送。
■原題-星になって光る(별이 되어 빛나리)
■韓国放送視聴率-平均:11% 最高:16.7%
■出演者(代表作)-イ・ハユル(夜警日誌、華政)、チャ・ドジン(奇皇后)
■制作スタッフ-演出:クォン・ゲホン「未来の選択」 脚本:ユ・ウナ / チョ・ソヨン

スポンサーリンク


星になって輝く-あらすじ-16話-17話-18話

星になって輝く-16話

ボンヒの姉は働いていた食堂をクビになってしまった。

それを周りにバカにされ、屈辱を感じていたボンヒの姉は決意する。

そしてその夜、ボンヒの姉はボンヒに母親と弟を頼むと言うと腕時計を託したのだ。
そこにモランがやってきた。

ミスンがボンヒのために作っていたドレスが欲しいと言うモラン。

しかしボンヒが断ると怒りながら家を出て行ってしまう。

その時、モランは自動車事故に遭ってしまった。

エスクはボンヒの家族が自分にとって最も邪魔な存在だった。

そこでモランが事故に遭ったのはボンヒの家に行ったためだと言うこじつけで、ドンピルにボンヒ達を追い払うよう命じたのだ。

星になって輝く-17話

ジョンレはボンヒの姉が家を出て行ってしまったことを知りショックを受けていた。

一方、ドンピルはジョンレに目撃者の老人が見つからないと告げた。

しかしジョンレは真犯人を見つけるまではあきらめないといいきった。

そしてジョンレはドンピルに今までお世話になったお礼と別れを伝えたのだった。

ジョンレは生活費を稼ぐため、仕事探しを始めた。

ドンピルは家を出て行かなかったボンヒ家族を追い出すために、新たな作戦を練る。
ボンヒの弟が栄養失調となり、ボンヒは病院へ連れて行く。

大病院に行くようにと診断を受けドンピルに連絡をするも電話がつながらない。

そこでボンヒはミスンに連絡し、米軍の病院に連れて行ってもらったのだ。

弟を連れて帰宅したボンヒをジョンレは激しく叱りつけた。

頬を叩かれるボンヒを目撃してしまうミスン。

悲しみに暮れるボンヒは家を出て行くが、ボンヒの目の前にはジョンヒョンが立っていた。ボンヒは思わずジョンヒョンに抱き付いた。

星になって輝く-18話

ジョンヒョンはボンヒの手を取るとデートに連れて行く。

そのころ、ソングクはボンヒの行方を捜していた。
ボンヒはジョンヒョンにジョンヒョン父と今後ジョンヒョンと会わないことを約束してしまったと話す。

するとジョンヒョンは自分が一方的にボンヒと会っていることにしようと提案する。

2人はお弁当をもってピクニックに出かけて行くのだった。
一方、ドンピルからの指示を受けた借金取りの子分たちはボンヒ達の住む家で暴れはじめる。そこにデートを終えたボンヒとジョンヒョンが帰宅した。

暴れる子分たちを見たジョンヒョンは立ち向かうが、子分たちに突き飛ばされ頭を負傷してしまった。

病院では息子を怪我させたことに怒り狂うジョンヒョン母がジョンレに掴みかかる。

ボンヒはジョンレからジョンヒョンと会っていたことをひどく責められるのだった。

そこにミスンが現れた。そしてボンヒに自分と一緒にアメリカに行かないかと提案したのだ。ボンヒは断るが、ジョンレはボンヒをアメリカに行かせたかった。

そして泣きながらアメリカに行くようボンヒに頼み込むのだった。

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket