韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ 13話~15話 最終回

   2017/05/02

韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ 13話~15話 最終回まで感想とネタバレあり!
BSで放送予定の星になって輝くのキャストと相関図も公開!

韓国ドラマ-星になって輝く-あらすじ-ネタバレ

このページは韓ドラ「星になって輝く」の13話~15話のあらすじをネタバレしています。

星になって輝く-概要

「星になって輝く」は、韓国のKBSで2015年に放送されたヒューマンドラマ。BS日テレでは全64話放送。
■原題-星になって光る(별이 되어 빛나리)
■韓国放送視聴率-平均:11% 最高:16.7%
■出演者(代表作)-イ・ハユル(夜警日誌、華政)、チャ・ドジン(奇皇后)
■制作スタッフ-演出:クォン・ゲホン「未来の選択」 脚本:ユ・ウナ / チョ・ソヨン

スポンサーリンク


星になって輝く-あらすじ-13話-14話-15話

星になって輝く-13話

エスクがミスンの自宅を訪ねて行った。

そして隙を見て、ミスンの洋服のデザイン帳を盗み取った。
一方、ジョンヒョンはユン会長のたばこをわざとボンヒの歩く道に落とし、ボンヒの事を見守っていた。
借金取りはミスンに命じられ、ヒョンの事件の唯一の目撃者を発見したのだ。

ドンピルはその情報を聞き、自分が捕まるのではと焦り始める。

ドンピルは目撃者を知るため、借金取りの子分の後についていった。

そして唯一の目撃者が老人であることを突き止める。

ドンピルは隙を見てその老人に近付いたのだ。
ドンピルはエスクの洋服店に老人を連れ込むと酒を飲ませ、逮捕されていた男の写真を見せこの男が犯人だと思い込ませようとしていたのだ。しかし老人はドンピルの態度を怪しみ、洋服店から脱走したのだ。

そのまま老人は警察に向かった。

刑事を連れ、老人はドンピルの工場へ向かったのだ。

刑事はドンピルも含めた男性従業員を並ばせ、老人にこの中に犯人はいるかと老人に尋ねた。すると老人は指さした!!

星になって輝く-14話

老人が指さしたのはドンピルが写真を見せていた男だった。

ドンピルは安心した。

しかし老人は自分の証言に自信がなく、その場を逃走してしまう。
一方、ユン会長はヒョンの事件の犯人が捕まったとの知らせを受け、すぐに警察署に向かっていく。ジョンレも警察に向かうが、犯人を見ても納得できないでいた。
ユン会長が警察署長と入ってくるのを目撃したジョンレは、ユン会長が裏で手をまわしていると思い込んでしまう。
ジョンレはドンピルに証言した老人を捜し出し会わせてほしいと懇願する。
そのころ、ミスンは無くなったデザイン帳を探していた。

そこに借金取りがやってきて、ヒョンの事件の犯人が捕まったと知らされた。
ドンピルは逃走を図った老人を発見すると民宿にかくまった。

老人はドンピルの世話になっていていいものなのかと葛藤していたが、ドンピルは老人の生き別れた息子と孫を捜すと約束する。

そして2人を見つけたと嘘をついたドンピルは老人に2人のいる場所を教え、お金を渡したのだ。

星になって輝く-15話

ドンピルが目撃者の老人を追い払おうとしているところに出くわしたミスンは、その老人があの事件の目撃者だと勘付いた。

追いかけようとするミスンを制止するドンピル…。
ボンヒの姉は懸命に吸殻を拾うボンヒを見かけ、生活費は自分が稼ぐと決めた。
一方、エスクは盗んだミスンのデザイン帳からモランのためのドレスを作っていた。
以前、ボンヒの姉は生活費を稼ぐため、水商売の面接に行っていた。

その時ある男と出会っていた。

久しぶりにその男と再会したボンヒ姉は男に一緒にプサンに行こうとそそのかされてしまう。
ミスンはエスクが自分のデザイン帳を盗んだことに気が付いた。

ジョンレはシラミがわいているのに気が付かないまま、エスクの店に行き仕事を紹介してほしいと頼みに行く。

しかしジョンレにシラミが付いていることに気が付いたエスクは大騒ぎするのだった。

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket