韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ 7話~9話 最終回

   2017/05/02

韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ 7話~9話 最終回まで感想とネタバレあり!
BSで放送予定の星になって輝くのキャストと相関図も公開!

韓国ドラマ-星になって輝く-あらすじ-ネタバレ

このページは韓ドラ「星になって輝く」の7話~9話のあらすじをネタバレしています。

星になって輝く-概要

「星になって輝く」は、韓国のKBSで2015年に放送されたヒューマンドラマ。BS日テレでは全64話放送。
■原題-星になって光る(별이 되어 빛나리)
■韓国放送視聴率-平均:11% 最高:16.7%
■出演者(代表作)-イ・ハユル(夜警日誌、華政)、チャ・ドジン(奇皇后)
■制作スタッフ-演出:クォン・ゲホン「未来の選択」 脚本:ユ・ウナ / チョ・ソヨン

スポンサーリンク


星になって輝く-あらすじ-7話-8話-9話

星になって輝く-7話

金庫から盗みを働いたドンピル。

しかし借金取りは、借金はヒョンが工場経営のためにしたものだから契約書を書き直しさえすれば問題はないと言ってくれた。

しかしドンピルは、ヒョンの借金は知らないといい張っていた。

お金を盗んだのを隠しているドンピルは、借金返済をジョンレに任せるのだった。

ジョンレは借金取りから逃げることを決める。

ボンヒ達は一旦エスクたちの家に身を寄せたものの、居心地が悪く別の知り合いの家に引っ越すのだった。

星になって輝く-8話

ボンヒ達は知り合いの家に引っ越すものの、早くもその生活に音を上げ始める…。

そして借金取りにもすぐ発見されたボンヒ達。

借金取りに貴金属を取り上げられたボンヒ達家族は一文無しとなったのだった…。
ボンヒは知り合いの家に居候していたおじさんからあることを頼まれた。もし手伝ってくれれば助けると言われたボンヒ。

そのおじさんは借金取りたちの窃盗団に加わり、ペニシリンを米軍基地から盗もうとしていたのだ。ボンヒを囮にし、その間にペニシリンを盗み逃げる計画だったがあっけなく見つかってしまう。みんなが逃げる中、ボンヒだけはその場に取り残されたのだ。

ボンヒは米兵に銃を向けられてしまう。

その時だった。米兵を止める女性の声が聞こえたのだ。

星になって輝く-9話

米兵を止めたのはミスンだった。ボンヒを助け出したミスンは自宅まで送り届けた。
一方、全くお金の無くなってしまったジョンレはヒョンの形見のスーツをもって質屋に向かった。ボンヒはそのあとをついて行ったが、ジョンレの姿を見て涙がこぼれ落ちる。
ボンヒはおじさんの商売を知った。

少しでもジョンレの役に立ちたいと思ったボンヒはおじさんの真似をし、たばこの吸い殻を集め始める。

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket