韓国ドラマ オーマイビーナス あらすじ 1話~2話 日本放送

   2017/05/02

韓国ドラマ オーマイビーナス あらすじ 1話~2話 日本放送はBSで視聴率も好調!
「オーマイビーナス」の感想とネタバレを最終回まで配信!
日本語字幕の動画とレンタルDVDも人気でキャストと相関図も公開!

韓国ドラマ-オーマイビーナス-あらすじ-ネタバレ

このページは「オーマイビーナス」の1話~2話のあらすじを公開しています。BS11で放送予定の全16話を最終回までネタバレ!

オーマイビーナス-概要

「オーマイビーナス」は、韓国のKBSで2015年に放送されたロマンチックコメディ。原題同じ。
■韓国放送視聴率-初回:7.4% 最高:9.9%
■出演者(代表作)-ソ・ジソブ(「ごめん、愛してる」「主君の太陽」)、シン・ミナ(「僕の彼女はクミホ」「アラン使道伝」)、チョン・ギョウン(「ロマンス・タウン」「美女の誕生」)、ユ・イニョン(「仮面」「奇皇后 -ふたつの愛 涙の誓い-」)、ソンフン(「シンイ―信義―」「熱愛」)
■制作スタッフ-演出:キム・ヒョンソク「棚ぼたのあなた」、 イ・ナジョン「優しい男」 脚本:キム・ウンジ

あらすじ
カン・ジュウンはその美貌から高校時代に「大邱のビーナス」と呼ばれモテモテだったが、それから15年の時が経ち、弁護士となったジュウンは多忙とストレスですっかりポッチャリ体型になってしまっていた。
恋人にも振られたジュウンだったが、世界的有名なトレーナー、ジョン・キムと出会いダイエットに励むことにするが…。

スポンサーリンク


オーマイビーナス-あらすじ-1話-2話

オーマイビーナス-1話

1999年韓国のテグ。カン・ジュウン(シン・ミナ)は並外れた美貌と170センチ、48㎏のパーフェクトボディーで学校のビーナスだ。彼女のキャッチフレーズは“決意さえすれば何でもできるカン・ジュウン”。いつも男子たちに取り巻かれていて、全てが揃っている彼女は怖いものなんてない。夢である弁護士をめざして日夜勉強も惜しまない。その持ち前の自信満々の性格で水泳の国家代表選手イム・ウシクのハートまで射止めてしまう。すべてが順風満帆なハッピーな学生生活を過ごしていた。

学生役を演じても違和感なしの現在31歳のシン・ミナ! さすがです

そして15年の月日が過ぎた現在、・ジュウンは弁護士という夢は成し遂げたもの過去の栄光はどこにいったのやら美しかった美貌とスタイルは勉強に投資した時間に比例して消え失せてしまっていた。

太っているためクライアントにもバカにされいつもプライドを傷つけられているジュウン。
弁護士の仕事も今まで夢見た内容とは異なり現実は厳しい。納得のいかない仕事もこなさないといけず、痩せなきゃならないという思いがあるものの仕事の合間に脳にも栄養?ついつい甘いものを食べてしまうという悪循環・・・
色々なダイエットを試すもののうまくいかないジュウン。

基本的に前向きな性格だからダイエットにも切迫感がないのでしょうね

ある日、彼との15周年目の記念日に彼から話があると連絡がある。てっきりプロポーズされるものと思いこみ浮足立って待ち合わせ場所に駆け付けたジュウン。
お洒落なレストランに花束そしてワインで記念の乾杯。
いつプロポーズされるかドキドキしているジュウンに別れ際にウシクは「15年間感謝の気持ちだ。いままでありがとう」となぜか15年間に一緒にはめたていた彼のペアリングを渡される。

予想外の展開にすっかり気が動転して彼と別れてしまったジュウン。家に戻ったジュウンはやはり太ってしまった自分の容姿のせいかと鏡をみながら落ち込む。

っていうか明らかにウシクの態度は変でしたけどね。思い込みが激しくてまったく空気が読めなかったジュウンです。

さて、ところ変わってハリウッド。
キム・ヨンホ(シ・ジソプ)はアメリカではジョン・キムという名で活躍するハリウッドスターのシークレットヘルストレーナーだ。彼自身もいつもトレーニングに励み自分磨きに余念がない。
だが、突然の女性スキャンダルのために騒ぎが静かになるまで韓国に戻ろうと決意する。

ソ・ジソプはこの役作りの為に7キロ減量したそうです。鍛えた体を披露するためか?登場するやいなや韓流ドラマお決まりのジャグジーでの入浴シーンで登場!

ある日、ジュウンは出張でアメリカへ。仕事を終えて韓国に戻る飛行機の中でジュウンは突然の腹痛で倒れこんでしまう。そんな彼女の応急措置を行ったのが飛行機に乗り合わせていたヨンホだ。担架に担いで彼女を移動しようにも彼女の重さのせいで男性2人がかりでも担ぐのがやっとだ。彼の迅速な処置により大事には足らなかったもののおかしなダイエット薬に睡眠薬、カフェイン、無理してギューギューに押し込んだ補正下着が原因だったようだ。

本来ならシリアスなチュシュエーションなはずなのに・・なぜか笑えます。

助けてもらったものの厭味ったらしい口ぶりにプライバシーの侵害だと腹が立ちながらもお礼にとジュウンが乗る救急車にヨンホを同乗させてあげ彼の帰国を空港で待ち構えるヨンホの祖母の部下から逃げるのを手助けするジュウン。

どうやらヨンホの実家はお金持ちの家柄のようですね。

ジュウンは大事をとって病院で入院していたものの「帰国したら必ず連絡くれ」とのウシクからのメールが気になりにいてもたってもいられず病院から抜け出す。
雨の中ずぶ濡れになってタクシーを待っていたジェウンを偶然に見かけたヨンホは彼女を車でウシクの家まで送ってあげることに・・・

なんだかんだいってどうやらヨンホは困っている人をほっとけない性格のようです。

急いでウシクの家に駆け付けてみるもそこでジュウンが見たのは他の女性と抱き合っているウシクの姿だった。
ショックで呆然としながらトボトボと歩くジュウン。しかも突然変質者が後ろから追いかけてきて・・・叫びながら逃げている時にさっそうと現れたのが傘をさしたヨンホだった。

オーマイビーナス-2話

どうやらヨンホは車の中でジュウンが浮気の現場に鉢合わせいるのを見たようだ。若干厭味ったらしく見えたヨンホだけどどうやら困った人や傷ついた人をほっとけない性格のようだ。しかしジュウンは私には構わないでと言い放って差し出された傘をうばい一人でその場を立ち去る。

どうやらジュウンはヨンホの言い方がしゃくに障るみたいですね。恥ずかしいのもあるし・・

出張明けに会社に出社するとジュウンの事務所に有名ローファームからやってきた新しい弁護士がやってきた。有能な上、パーフェクトボディーな美女である。彼女の名はオ・スジン(ユ・イニョン)。その名前を聞いてジュウンはびっくり仰天。彼女は学生時代の友人だった。当時のスジンは体重120キロのおデブさんだったのにすっかり美女に変身していた。二人はお互いの変わった姿に驚く。

学生時代と立場が逆転してしまったみたいですね。
オ・スジン役のオ・イニョン、前回は「星から来たあなた」でも悪女役を演じていました。すっかり悪女キャラが板についているようです(笑)

ジュウンと別れたヨンホは偽名をつかってホテルのスゥートルームに泊まった。だが、目覚めた時に目の前にいたのは医療グループ“カンホ”の会長である祖母の秘書だった。有能な会長秘書は偽名を使っても簡単に彼の居所を突き止めたらしい。

休養を兼ねておしのびで韓国に戻ってきたヨンホだけど彼の実家がそっとしてくれそうもありませんね。

ヨンホが預かっていた携帯や鞄も受け取りに彼が泊まっているホテルのロビーで待ち合わせたジュウン。そこで偶然に誰かを待っているスジンに出くわす。彼女にそっと腕を回してやってきたのはなんとウシクだった。

2人の姿をみて動揺したジュウンは後ずさりしてホテルの窓ガラスに体当たりしてひっくり返ってしまう。大勢の人目の中、それもウシクとスジンの前で・・・痛いのを通り越して恥ずかしくて起き上がることができないジュウン。そこにさっそうとヨンホがやってきた。

窓ガラスにぶつかってずっこけるなんてやはりどうしてもシリアスが似合わないジュウン~!

倒れてしまったはずみで肩を脱臼してしまったジュウン。脱臼をヨンホに治療してもらう。体も痛いけどそれ以上に心が傷ついてしまったジュウン。

ヨンホから鞄と携帯を受け取りホテルのロビーへ降りてきたジュウンを待ち受けていたのはウシクだった。
ジュウンは動揺して“もう今までの関係をきっぱりと清算しよう”と言い放つ。ウシクに“スジンを責めるな。”“ジュウンは弁護士になれたけどそれと引き換えに多くのものを失った”と言われてしまいさらにショックを受ける。

ウシクも傷ついたジュウンをそっとしておいてあげればいいのにね

次の日、腹の立ったジュウンはスジンをランチに誘う。てっきり誤ると思っていたのに悪びれた様子がまったくないスジン。それどころかスジンは「むしろ私があんたにしっかりしろっ!て言いたいわよ。あんたは何でもそろっていた過去に戻りたいだろうけど私はすべてここにあるから」と言われてしまう。

昔は優しい性格だったのにすっかり変わってしまったスジン。どうやらスジンはジュウンに対して何か過去に恨みがあるみたいですね。

ジュウンが家に戻ると救急車で運び込まれたとき運ばれた病院からに置き忘れえてしまった荷物が届いた。その中にヨンホのアメリカのTV局のIDカードも混じっていた。
その名前を見て彼が有名なハリウット女優をおデブさんからシンデレラガールに変身させたあの有名なジョン・キムであることに気付く。ジュウンは急いでヨンホの泊まっているホテルに駆けつける・・・

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket