韓国ドラマ 愛の香り~憎しみの果てに あらすじ 124話~126話 評価

   2017/05/02

韓国ドラマ 愛の香り~憎しみの果てに あらすじ 124話~126話 評価も高い!
BSで放送予定の「愛の香り~憎しみの果てに」の最終回までの感想とネタバレを配信!
最高視聴率は26%越えでキャストと相関図も公開!原題は「変わった家族」

韓国ドラマ-愛の香り~憎しみの果てに-あらすじ-ネタバレ

このページは「愛の香り~憎しみの果てに」の124話~126話のあらすじを公開しています。BSで放送予定の全149話を最終回までネタバレ!

愛の香り~憎しみの果てに-概要

「愛の香り~憎しみの果てに」は、韓国のKBSで2016年に放送されたホームドラマです。原題は「変わった家族」。
日本ではBSのWOWOWで4月から放送予定です!
韓国での初回視聴率は22%、最高視聴率は26%を記録ました!
キャストは主演に『イニョン王妃の男』のキム・ジヌと『イニョプの道』のイ・シアを起用しています!

農村復興を目指している女の子のダニはある日、野菜をソウルまで運んでいる途中、財閥2世のドンタクの車に野菜の入った段ボールを踏まれケンカになる。ドンタクは後で弁償すると言って電話番号を渡すが…。 

スポンサーリンク


愛の香り~憎しみの果てに-あらすじ-124話-125話-126話

愛の香り~憎しみの果てに-124話

ユンジェはサモルがセラではないことを知りますが、それを暴露しようとしません。本当は暴露したいのですが、それができない事情があるのです。その事情とは、自分の弱みをサモルに握られていることです。これより少し前、ユンジェは自分の秘密が収められたUSBメモリーをサモルに奪われていました。今もそのUSBはサモルのもとにあり、奪い返すことができていません。

もちろんサモルも・・それを返すつもりはないようです。むしろ彼女はそれと引き換えに、自分のことを見逃すよう要求してくるのです・・。こうした状況の中で、ユンジェは動きたくても動けなくなりました。一方、ミンソクはスネに別れを告げて街を去ろうとします。しかしスネがそれを引き留めて、自分の思いをミンソクに伝えます。

スネはミンソクの既婚問題で彼に不信感を持ちましたが、心の底ではまだ彼を慕っていたのです。サモルはドンタクを騙しつづけ、なんとか婚約日を決めるところまで持ち込むことに成功していました。ドンタクはサモルを愛してはいませんが・・彼女の嘘にはまだ気づいていません。一方、サモルに弱みを握られているユンジェは、別の方法でサモルに揺さぶりをかけます…。

愛の香り~憎しみの果てに-125話

ユンジェがサモルにUSBメモリーを奪われたことは、彼にとって大きな誤算でした。それによってサモルの真実が伝えられなくなっただけでなく・・。彼自身が経済的に追いつめられる事態を招くようになったからです。なんとサモルはUSBのネタにちらつかせて、ユンジェにお金を要求してきたのです。あなたの秘密を公表するなんて私にはたやすいことよ・・。

だってこのUSBを公開すればいいだけだから・・と、サモルの脅し文句は皮肉たっぷりです。ユンジェは怒りを抱きますが、いかんともしがたい状況の中で、良い対処法が見出せません。とりあえず・・今後のサモルの動向を監視しなければならない・・。そう考えたユンジェは、ハンチーム長にサモルを監視するよう指示します。今のユンジェにできることはそれが精一杯でした。

一方、ダニは会社を去る決意を固め、新しい人生を踏み出そうとしていました。しかし、ダニを諦められないドンタクがそれを引き止めます。頼む・・会社を去らないでくれ・・いつまでもここに居てくれ・・と。ダニはドンタクの気持ちをしっかりと受け止めますが、一方で現実も見ていました。ドンタクが何を考えようと・・すでにサモルとの婚約が決まっているということです…。

愛の香り~憎しみの果てに-126話

サモルはセラになりきる人生を送ってきましたが、それは外側だけではありませんでした。彼女はセラの名義や個人情報を使って、カードローンを利用したりしていたのです。その事実もまた秘密にしていたサモルでしたが、ついにセラにバレてしまいます。サモルは焦りと怒りに満たされ、すぐにユンジェに連絡を入れます。

今すぐお金が必要だ・・なんとか用意してちょうだい!と。ユンジェの弱みを握るサモルにとって、今やユンジェは金づるでしかありません。ユンジェはサモルを恨んでいますが、今は大人しく言う事を聞くしかなく・・。一方、ダニとドンタクが別れたことを知ったボクヘは、心配してドンタクの会社を訪れます。サモルに脅され続けているユンジェは、ついに覚悟を決めて彼女の悪事をセラに伝えます。

サモルはあなたの個人情報を不正利用し、勝手にお金を借りていたんだ!と。これを話せばユンジェも攻撃されるはずでしたが、彼はそれでもいいと思って話しました。このままサモルを野放しにしてはいけない・・この辺でケジメをつけなければ・・と。ユジョンからサモルの所業を聞かされたセラは、さっそく行動を開始します…。

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket