韓国ドラマ 愛の香り~憎しみの果てに あらすじ 88話~90話 評価

   2017/05/02

韓国ドラマ 愛の香り~憎しみの果てに あらすじ 88話~90話 評価も高い!
「愛の香り~憎しみの果てに」のキャストと最終回までの感想とネタバレを配信!
視聴率も高くBSで放送予定で相関図も公開!原題は「変わった家族」

韓国ドラマ-愛の香り~憎しみの果てに-あらすじ-ネタバレ

このページは「愛の香り~憎しみの果てに」の88話~90話のあらすじをネタバレで公開しています。

愛の香り~憎しみの果てに-概要

「愛の香り~憎しみの果てに」は、韓国のKBSで2016年に放送されたホームドラマでBSのWOWOWで全149話放送予定です。原題は「変わった家族」。
キャストは主演に『イニョン王妃の男』のキム・ジヌと『イニョプの道』のイ・シアを起用しています!
韓国での初回視聴率は22%、最高視聴率は26%を記録ました!

農村復興を目指している女の子のダニはある日、野菜をソウルまで運んでいる途中、財閥2世のドンタクの車に野菜の入った段ボールを踏まれケンカになる。ドンタクは後で弁償すると言って電話番号を渡すが…。 

スポンサーリンク


愛の香り~憎しみの果てに-あらすじ-88話-89話-90話

愛の香り~憎しみの果てに-88話

ダニはドンタクのプロポーズを嬉しく受け取りましたが、一方で困惑していました。今のドンタクは昔に戻っていますが、またいつか豹変することもありうる・・。そうなったらまた関係は逆戻りして、同じことが繰り返される・・。そんなネガティブな思いがダニの心を支配していたのです。だから、ドンタクの渾身のプロポーズに対しても、ダニは100%喜べません。

一方、ダニの心境に関係なく、ジュランはダニに厳しい要求をします。それは会社を自主的に退職させることですが、これは半ば強制的なものでした。ジュランは否が応でもダニをドンタクから引き離そうとしています。そのためにはダニを会社から追い出すことだと・・。ダニはドンタクにまだ返事をしていませんでしたが、ドンタクは快い返事が来ると自信を持っています。

今の彼は桑の実コチュジャンを成功させたことによって、自信が漲っているのです。プロポーズでもなんでも・・チャレンジすれば何でも成功すると思っています。一方、ユンジェは悪知恵を身につけるようになり、あくどいやり方に手を出すようになります。それに比べてミンソクは、今も真っ当な方法で農業を頑張っています。しかし難しい問題にぶつかってしまい・・弱音を吐くようになりました…。

愛の香り~憎しみの果てに-89話

ジュランは何が何でもドンタクとダニを引き離そうとしています。そしてその代わりに、サモルをドンタクとくっ付けようとします。サモルは上手くジュランに取り入って、彼女に気に入ってもらえるようになったのです。そしてジュランはサモルに言います・・このままドンタクにアタックし続けてほしいと。それに対してサモルは、ドンタクのことは私にお任せください!と引き受けます。

引き受けるというよりも、サモル自身がそうなることを願っていたのです。一方、ジュランはドンタクにダニと別れるよう迫ります。しかしダニははっきりと自分の気持ちをジュランに伝えます。僕はサモルと一緒になることはできない・・なぜなら僕はダニのことが好きだから!と。ジュランとサモルはドンタクの意志の固さを思い知らされますが、それでも諦めようとしません。

一方、ミンソクは孤軍奮闘していましたが、ついに挫折して先導農家を辞めてしまいます。ボクヘはそのことでショックを受け、なぜ辞めたのかとミンソクに尋ねます。ミンソクとしてはまだまだ続けたい気持ちもありましたが・・辞めざるをえない事情がありました。その頃、ドスンはたった一人で薬局へと向かっていましたが・・その手には薬筒を持っています。この薬筒は、実はヨンシルが残していったものです…。

愛の香り~憎しみの果てに-90話

自分の気持ちをダニにはっきりと伝えたドンタク・・。ダニもその気持ちに応えることにしました。こうしてダニとドンタクの関係は完全復活し、二人はまた交際するようになりました。ドンタクは嬉しくてさっそくダニをデートに誘います。その様子を見て悔しがっていたのはユンジェですが、彼はドンタクからダニを奪おうとします。

しかしダニの心は完全にドンタクに傾いており、ユンジェには振り向きもしません。ユンジェはそれでも諦められず、わざわざダニの家を訪れて彼女を説得しようとします。どうして今さらドンタクを選ぶんだ!この・・この俺がここにいるじゃないか!と。しかし、ダニとしてはその言葉をそっくりユンジェに返したい気分です。

なぜなら、ユンジェのほうこそヘリと結婚して後戻りできない状態にあるからです。ヘリと離婚したならまだしも、彼はまだヘリと夫婦のままなのです。一方、ヨンシルは自分の手でコンジュを育てたくて、そのことをドンスに相談します。それからヨンシルはドンスにあることを口止めします。それは・・自分が期限付きの人間であるということです…。

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket