韓国ドラマ 愛の香り~憎しみの果てに あらすじ 58話~60話 評価

   2017/05/02

韓国ドラマ 愛の香り~憎しみの果てに あらすじ 58話~60話 評価も高い!
「愛の香り~憎しみの果てに」のキャストと最終回までの感想とネタバレを配信!
視聴率も高くBSで放送予定で相関図も公開!原題は「変わった家族」

韓国ドラマ-愛の香り~憎しみの果てに-あらすじ-ネタバレ

このページは「愛の香り~憎しみの果てに」の58話~60話のあらすじをネタバレで公開しています。

愛の香り~憎しみの果てに-概要

「愛の香り~憎しみの果てに」は、韓国のKBSで2016年に放送されたホームドラマでBSのWOWOWで全149話放送予定です。原題は「変わった家族」。
キャストは主演に『イニョン王妃の男』のキム・ジヌと『イニョプの道』のイ・シアを起用しています!
韓国での初回視聴率は22%、最高視聴率は26%を記録ました!

農村復興を目指している女の子のダニはある日、野菜をソウルまで運んでいる途中、財閥2世のドンタクの車に野菜の入った段ボールを踏まれケンカになる。ドンタクは後で弁償すると言って電話番号を渡すが…。 

スポンサーリンク


愛の香り~憎しみの果てに-あらすじ-58話-59話-60話

愛の香り~憎しみの果てに-58話

ダニが会社を離れてからしばらくが経ちました・・。自分の意思で辞めたとはいえ、ダニには深い喪失感と心残りがありました。ベストな選択だったと思うけど、できれば会社に残っていたかった・・。そうした思いもよぎりますが、ダニはそれを振り払って次に進もうとしています。しかしそうしたところへ、ドンタクがダニに復帰するよう要請します。

ダニは会社に必要な人間だよ・・ぜひ戻ってきてくれ!と。ダニはドンタクの実直な言葉を受けて、心が揺れ動きます。自分もできればそうしたいけど・・それを許さない現実があるから・・と。結局、ダニは後ろ髪を引かれながらもドンタクの誘いを断ります。一方、テレショップを辞めて農業に励んでいたミンソクは、ある決断をします。

それは、長年喧嘩ばかりしてきたジュランと離婚することです。まだ離婚届は提出していませんが、彼はそれをジュランに突きつけることにしました。これにはジュランからの激しい抵抗が予想されましたが・・ミンソクは本気です。ダニは会社に戻らないと決めていましたが、ドンタクからある知らせを聞いて考え直すようになります。そのある知らせとは・・ダニのポリシーに関わることです…。

愛の香り~憎しみの果てに-59話

ダニはユンジェとヘリの結婚に落ち込んでいましたが、いつまでも落ち込んではいられません。彼女を思い悩ませる頭痛の種は、他にもまだまだありました。目下、特に問題だったのは農産物グループの存続が危うくなっていることです。もともと農業の復興を目指してソウルにやってきたダニとしては・・。この問題は絶対に看過することはできません!

存続が危ういなら自分の手でなんとかしてやる・・と、ダニは一人心の中で意気込みを語ります。もしそれができないなら、自分がソウルに来た意味はない。ダニはそこまで考えながら、農産物グループの存続の問題に注目します。ところが、今のダニには大した力はありません。なぜなら・・ダニはすでに会社を辞めてしまっていたからです。

農産物グループを存続させるなら、まずは自分が会社に復帰しなければなりません。そこでダニはよくよく考えてから、会社に復帰することを決意します。一方、ジュランはドンタクから会社に残ってはどうかと提案されていました。こうしてユンジェがいない間、ドンタクの存在感が徐々に増していきました。やがてユンジェとヘリも戻ってきましたが…。

愛の香り~憎しみの果てに-60話

テレショップを辞めてからのミンソクは、ずっと農業を続けていました。自分にどこまで続けられるかという不安はありましたが、実際にやってみると・・。大変さよりも楽しさのほうが心を占めるようになり、今はもうやめられない!という感じです。ただ、ミンソクもソネも農業に関して不満なところが一つあります。それは・・こんなにも楽しい仕事が世間では人気がないということです。

農業の素晴らしさや楽しさを知れば、きっと誰もが農業の世界に入りたくなるはずなのに・・と。そうした中で、ミンソクたちは農業で活用されている種々の技術に注目します。農業を支えている様々な技術を世の中に宣伝していけば・・農業の価値に気づいてもらえるかも!と。こうしてミンソクは農業技術の普及と宣伝を始めることにしました。

その頃、ドンタクはテレショップを辞めようとしていました。その理由は、独力でやってみたいことがあったからです。かねてからドンタクは、テレショップで一生を終えたくないと思っていたのです。一方、ドンタクの母・ジュランはドンタクの退職に反対します。今辞められたら会社は立ち行かない・・ジュランはそう考えてドンタクにポストを提示します。本部長に就任させるから何とか留まってくれないか・・と…。

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket