韓国ドラマ 魔女の城 あらすじ 94話~96話 面白い

   2017/05/02

韓国ドラマ 魔女の城 あらすじ 94話~96話 面白いという感想が多数!
BSで放送予定の「魔女の城」を最終回までネタバレ!
キャストと相関図も紹介!視聴率も高く動画とDVDも人気!

韓国ドラマ-魔女の城-あらすじ-ネタバレ

このページは「魔女の城」の94話~96話のあらすじをネタバレで公開しています。

魔女の城-概要

「魔女の城」は韓国のSBSで放送されたハートフルラブストーリーです。BSでの放送は全72話。
キャストはチェ・ジョンウォン、ソ・ジソク、イ・ヘインらの豪華共演が実現!「彼女の神話」でチェ・ジョンウォンと共演したJohn-Hoonも出演しています!

ダンビョルはある事件で結婚直後に夫を失い、義母のホドクは彼女のことを恨んでいた。一方、ガンヒョンはダンビョルに命を救われ、彼女を捜していた…。
心に傷を負った嫁や姑などの女性たちの一つ屋根の下での生活を描いたヒューマンドラマです。

スポンサーリンク


魔女の城-あらすじ-94話-95話-96話

魔女の城-94話

サングクに注意を受けたにも関わらず、ヒジェは相変わらずガンヒョンへの執着を見せます。その執着心はガンヒョンをこよなく愛するというよりは、ダンビョルへの対抗心でした。そうした不純な動機については、グモクもよく理解していました。まったくあの子は・・もっと素直だと思ったのに・・と。グモクはヒジェの態度と行動に、怒りとやるせなさを感じます。
そうした中、グモクは自分の遺産相続について重大な事を発表します。その発表は他の誰よりも・・ヒジェを驚かせるものとなりました。なぜなら、グモクはヒジェには何も財産を渡さないと言ったからです。ヒジェはグモクの決定に驚きを隠せませんが、グモクの決意は変わりません。ヒジェはミレのことは自分に関係ないと話しますが、グモクはそんな問題じゃないと。
ガンヒョンのことでこれまでさんざん忠告してきたのに・・あんたはそれを無視してきた!そのことが今回の決定の要因なのだと、グモクは話します。そして、今回のことは全て自分の業で招いたことだと、グモクはヒジェを突き放します。一方、ミレもヒジェからショッキングな話を聞きます。それは・・ガンヒョンがダンビョルと一緒になるために遠くへ行くということです…。

魔女の城-95話

二人で遠いところに行ってそこで暮らそう・・そうすれば誰にも邪魔されない!ガンヒョンのこの決意をダンビョルは嬉しく思っていました。ダンビョルとしても、ガンヒョンといつまでも幸せに暮らせたら・・と思っていたからです。しかしその一方、ダンビョルはミレの気持ちも考慮していました。ミレはダンビョルに対して、自分はガンヒョンの親であることを辞めてもいいと言ったのです。
ただ、ガンヒョンが遠くへ行ってしまうのは辛い、せめて顔が見られるところにいてほしいと・・。ダンビョルはミレの気持ちを知って、秘かに葛藤します。遠くに行くのは簡単だけど、そうすることによってミレがまた自殺でもしたら・・と。一方、ガンヒョンは最後ぐらいはとミレと会って話します。そこでミレは、ガンヒョンがどんな風に生まれて育ってきたかを説明します。
その話しの中には、ガンヒョンが知らない情報も多く含まれていました。母親が語る自分の話しに、ガンヒョンは注意深く耳を傾けます。その頃、ヒジェはグモクに突き放されて一人落ち込んでいました。サングクはなおもヒジェに注意を与えますが、ヒジェの心には何も届きません。遺産も相続できず・・ガンヒョンも手に入らず・・誰も自分の味方をせず・・と…。

魔女の城-96話

ヒジェはガンヒョンが自分のものにならないなら、二人には会社を辞めてほしいと思っていました。ところが、ダンビョルもガンヒョンもMCグループに残ることになりました。二人は最初、遠くに旅立つことを決めていましたが、ミレのことを考えて残る決意をしたのです。むしろこの決定は二人にとって苦しい選択でしたが、ヒジェにとっても最悪でした。
なぜなら、これからも会社でガンヒョンとダンビョルの幸せを見せつけられるからです。しかも悔しいことに、ダンビョルは自分を差し置いて昇進までしました。何から何まで自分の不利に働く現状に、ヒジェはもはやお手上げという状態です。この頃から、ヒジェは周りに対して当り散らすようになります。その矛先はガンヒョンやダンビョルだけに留まらず、グモクやサングクにも及びます。
ヒジェは以前から反抗的な娘でしたが、それがさらにエスカレートしたような状態です。私なんか生まれてこなければよかったのに・・なんで私を産んだのよ、なんで育てたのよ!と。怒りと辛辣さのこもった言葉を突きつけられて、グモクは言葉をなくします・・。そうした中、グモクはヒジェに同情して、グモクにヒジェを許してやってはどうかと話します。グモクの心は揺れていましたが、しかしまだ懲らしめが足りないと…。

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket