韓国ドラマ 魔女の城 あらすじ 82話~84話 面白い

   2017/05/02

韓国ドラマ 魔女の城 あらすじ 82話~84話 面白いという感想が多数!
BSで放送予定の「魔女の城」を最終回までネタバレ!
キャストと相関図も紹介!視聴率も高く動画とDVDも人気!

韓国ドラマ-魔女の城-あらすじ-ネタバレ

このページは「魔女の城」の82話~84話のあらすじをネタバレで公開しています。

魔女の城-概要

「魔女の城」は韓国のSBSで放送されたハートフルラブストーリーです。BSでの放送は全72話。
キャストはチェ・ジョンウォン、ソ・ジソク、イ・ヘインらの豪華共演が実現!「彼女の神話」でチェ・ジョンウォンと共演したJohn-Hoonも出演しています!

ダンビョルはある事件で結婚直後に夫を失い、義母のホドクは彼女のことを恨んでいた。一方、ガンヒョンはダンビョルに命を救われ、彼女を捜していた…。
心に傷を負った嫁や姑などの女性たちの一つ屋根の下での生活を描いたヒューマンドラマです。

スポンサーリンク


魔女の城-あらすじ-82話-83話-84話

魔女の城-82話

セシルに勧められるままウエディングドレスを試着したダンビョル。そのとき、彼女は失った全ての記憶を取り戻しました!過去の自分の人生も・・さまざまな思いでも・・そしてガンヒョンとの日々も!ダンビョルはすぐに駆け出してガンヒョンのところに向かいます。ガンヒョンはダンビョルの姿を見たとき、彼女が記憶を復活させたことを知ります。
それからダンビョルは自分の気持ちを伝え、ガンヒョンも同じように心情を吐露します。こうして長い月日を経て、ダンビョルとガンヒョンは一つに戻りました。一方、ダンビョルの家族はダンビョルの記憶が戻ったことを喜びます。よかったわね・・これで本当の自分に戻ったのね・・ほんとによかったわ・・と。ガンヒョンはダンビョルの記憶が戻ったことで、シンガポール行きを取りやめます。
そのことを知ったヒジェは、心を動揺させるのでした。ガンヒョンが海外に行かなかったということは・・ダンビョルの記憶が戻ったのね!と。ヒジェとしては、ダンビョルの記憶が戻らないうちにガンヒョンを奪うつもりでしたが・・。そのあくどい企みも通用しなくなりました。いったん記憶を取り戻したダンビョルは、日ごとにガンヒョンに思いを寄せていきます…。

魔女の城-83話

全ての記憶を完全に取り戻したダンビョルは、ある決心をします。それは・・一生のパートナーとして・・テウォンではなくガンヒョンを選ぶということです。全てを思い出した私に迷うところはない!私はガンヒョンと結婚する!と。それからダンビョルはテウォンに結婚の報告をします。あなたは私の命の恩人でとても感謝している・・でも私はガンヒョンと結婚するわ!と。
これに対してテウォンはショックを受けますが、ガンヒョンの真剣な目を見て諦めます。そうか・・それはよかった・・こっちこそ君に感謝してるよ・・と。テウォンの祝福は皮肉ではなく、心からのものでした。こうしてダンビョルはテウォンのもとを去り、ガンヒョンと結婚することになりました。ガンヒョンとダンビョルが結婚する・・その話はサングクを通じてヒジェンにも知らされます。
ヒジェは目の前が真っ白になり、ショックのあまり言葉が出ません。その頃、ミレは自分とガンヒョンとの間に血の繋がりがないかどうかを調べていました・・。ガンヒョンはダンビョルとの結婚に心をときめかせていましたが、一つ億劫なことがあります。それは・・ダンビョルが結婚前に親を探したほうがいいと言ったことです…。

魔女の城-84話

ヒジェはガンヒョンがダンビョルと結婚することを知りましたが・・。それでも自分の気持ちを表現することに遠慮はしません。彼女はガンヒョンのもとを訪れて、恥ずかしげもなく好きだと告白します。その上、明日になれば忘れてもいいから・・と。これを受けて、ガンヒョンはしっかりけじめをつける必要があると考えました。そこでガンヒョンはヒジェの顔を真っ直ぐに見て、しつこく付きまとうのはやめてくれ!と言います。
それ以上追いまわすのは執念とはいわな・・ただのストーカーだと。その頃、ミレはDNA鑑定結果を受けて、ガンヒョンが自分の息子であることを確信していました。そして恐る恐るガンヒョンのもとを訪ねますが・・ガンヒョンはミレを冷たくあしらいます。こんな大事なときに悪い冗談を言うのはよしてくれ!と。
一方、ガンヒョンもダンビョルに言われて自分の親を探していました。その方法は、自分のDNAと一致する人間を探すというものでしたが・・。ミレがガンヒョンのもとを去ってからすぐ、警察からガンヒョンに連絡が入ります。あなたのDNAと一致する人がいるという情報が入りました・・と。ついに見つかったか・・と、ガンヒョンの心拍数は否が応にも上がります…。

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket