韓国ドラマ 魔女の城 あらすじ 43話~45話 面白い

   2017/05/02

韓国ドラマ 魔女の城 あらすじ 43話~45話 面白いという感想が多数!
BSで放送予定の「魔女の城」を最終回までネタバレ!
キャストと相関図も紹介!視聴率も高く動画とDVDも人気!

韓国ドラマ-魔女の城-あらすじ-ネタバレ

このページは「魔女の城」の43話~45話のあらすじをネタバレで公開しています。

魔女の城-概要

「魔女の城」は韓国のSBSで放送されたハートフルラブストーリーです。BSでの放送は全72話。
キャストはチェ・ジョンウォン、ソ・ジソク、イ・ヘインらの豪華共演が実現!「彼女の神話」でチェ・ジョンウォンと共演したJohn-Hoonも出演しています!

ダンビョルはある事件で結婚直後に夫を失い、義母のホドクは彼女のことを恨んでいた。一方、ガンヒョンはダンビョルに命を救われ、彼女を捜していた…。
心に傷を負った嫁や姑などの女性たちの一つ屋根の下での生活を描いたヒューマンドラマです。

スポンサーリンク


魔女の城-あらすじ-43話-44話-45話

魔女の城-43話

ガンヒョンとダンビョルは二人で協力して監視カメラの女性を探しました。そしてその結果、意外な人物にたどり着くのでした。実はあの産婦人科のバッグを持っていた女性は・・ガンヒョンの婚約者のヒジェだったのです。まさかの事実に直面して、ガンヒョンもダンビョルも驚きを隠すことができません。二人はすぐにこの事実をヒジェに確認しますが、ヒジェはあっさりと認めます。
そうよ、全ては私が仕組んだことよ!私がダンビョルを会社から追い出すためにやったのよ!と。これに対してダンビョルはヒジェに、そんなことをしたらあなたも悲劇を味わうわよと言います。一方、ガンヒョンは精神的に追い込まれている様子のヒジェを見て、考えを改めます。こんな状態のヒジェとはとてもじゃないけど婚約なんかできない・・と。
その言葉を聞いてヒジェはますます失意のどん底に・・。一方、ナムスはホドクとミレがよく会っていることを危惧していました。ホドクとしては仕事なので仕方ありませんが、ナムスにはそんなこと関係なく・・。とにかくミレやグモクからホドクを遠ざけたかったのです。そしてついにナムスはホドクに直接会い、今の仕事を辞めてくれと言います…。

魔女の城-44話

ヒジェの心にはもはやゆとりというものがありません。毎日心に登ることはガンヒョンとダンビョルのことばかり・・。特に、ダンビョルへの恨みが心のほとんどを占めています。そもそもあの女が会社にやって来たのが悪い・・あの女さえいなければもっとスムーズに・・と。彼女はガンヒョンと婚約するつもりでしたが、それも今や破談の危機を迎えています。
ダンビョルがいてもいなくても、構わずに婚約式を行えばいいのですが・・。当事者の一人であるガンヒョンの気持ちがすでに、ヒジェから遠く離れてしまっているのです。一方、ヒジェの手先となって悪事を働いてきたスンシムでしたが、いさぎよく退職願いを出します。このまま会社に居続けることは恥でしかない・・いさぎよく去っていこうと。これを知ったダンビョルはガンヒョンに苦言を呈します。
ガンヒョンの気持ちは分かるけど、自分が約束したことはちゃんと果たすべきだ!ヒジェと婚約を誓ったなら、その予定を履行して彼女と婚約式をしなさいよ・・と。これに対してガンヒョンは、心にもない相手と結婚することこそ失礼だ!と答えます。そんな二人の感情に関係なく、ヒジェは淡々と婚約式の準備を進めていきます。それはまるで決定事項であるかのように…。

魔女の城-45話

あの女さえこの世からいなくなれば・・そう思ってヒジェはダンビョルをひき殺そうとします。彼女が走らせる車はスピードを落とすことなく、どんどんダンビョルに向かって突っ込んでいきます。これ以上走らせたら本当にダンビョルに衝突して、彼女は死んでしまう・・。そのとき、ガンヒョンがブレーキを踏んでダンビョルの命をぎりぎり救います。
ダンビョルは恐怖に顔を引きつらせていましたが、ヒジェも自分のしたことにショックを受けています。なんでこんな馬鹿なことをするんだ!とガンヒョンはヒジェを叱りますが・・。ヒジェにはそれに答える余裕もないようです。その後、ガンヒョンは脳震とうを起こしてしまい、そのまま病院に搬送されます。ガンヒョンが事故に巻き込まれたという知らせは、すぐにサングクのもとにも知らされます。
彼はすぐに事故の映像を取り寄せ、現場の状況を確認します。そしてその結果、ヒジェがダンビョルをひき殺そうとしたことを知るのでした。サングクがこれはどういうことかとヒジェを叱りますが、ヒジェは自分の惨めな人生を語ります。私がガンヒョンをダンビョルに奪われたら、人生で二回も大事な人を取られたことになる!と。だから、惨めな思いをする前にやったのよと…。

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket