韓国ドラマ 魔女の城 あらすじ 16話~18話 ネタバレ

   2017/05/02

韓国ドラマ 魔女の城 あらすじ 16話~18話 ネタバレを最終回まで公開!
面白いという感想が多い「魔女の城」のキャストと相関図も紹介!
BSで放送予定で視聴率も高く動画とDVDも人気!

韓国ドラマ-魔女の城-あらすじ-ネタバレ

このページは「魔女の城」の16話~18話のあらすじをネタバレで公開しています。

魔女の城-概要

「魔女の城」は韓国のSBSで放送されたハートフルラブストーリーです。BSでの放送は全72話。
キャストはチェ・ジョンウォン、ソ・ジソク、イ・ヘインらの豪華共演が実現!「彼女の神話」でチェ・ジョンウォンと共演したJohn-Hoonも出演しています!

ダンビョルはある事件で結婚直後に夫を失い、義母のホドクは彼女のことを恨んでいた。一方、ガンヒョンはダンビョルに命を救われ、彼女を捜していた…。
心に傷を負った嫁や姑などの女性たちの一つ屋根の下での生活を描いたヒューマンドラマです。

スポンサーリンク


魔女の城-あらすじ-16話-17話-18話

魔女の城-16話

ダンビョルはスーパーでアルバイトをしながら生計を立てていました。これからもしばらくはこの調子で・・と考えていましたが、いきなり契約を打ち切られてしまいます。突然の出来事にショックを受けるダンビョルでしたが、彼女には悩む余裕などありません。なぜなら、ホドクやセシルを支えるために自分が働かなければならないからです。辞めさせられたらすぐに次の職探し!考えてる暇ない!
ダンビョルは自分を強く叱咤激励しながら、新しい仕事を探します。しかし、仕事を辞めさせられた日だけはショックを振り払えず、帰りにお酒を飲んでしまいます。そして酔ったまま家に帰ってきたダンビョルは、自分の本音を家族にぶつけます。私はこんなにも本音で向き合おうとしてるのに、どうして私を受け入れてくれないの?お願いだからみんなもっと私に心を開いて・・と。
これは紛れもなくホドクに向けたメッセージでしたが、ホドクもまだダンビョルに素直になれません。ダンビョルに受け入れてほしいと言われても、ホドクはそれを拒否します。一方、MCグループ会長のサングクは、USBメモリーのことでダンビョルと話をします。ダンビョルの回答によっては、ガンヒョンの首が危うくなります…。

魔女の城-17話

ダンビョルとホドクの関係はまだぎくしゃくしていましたが・・。時間が経つごとに、少しずつ二人の心は縮まっていきます。ホドクはミレにお金を返したことでセシルと口論になりますが、ダンビョルがそれをなだめます。一方、セシルのレオの具合が悪くなったときは、ホドクとダンビョルが二人で病院に連れて行きます。そんな風にお互いに関わりを持ちながら、3人は少しずつ心の絆を作っていきます。
もちろん自分たちでも気づかないうちに・・。レオの具合はそれほど悪くありませんでしたが、治療費が必要になりダンビョルは悩みます。こうなったらMCグループに入社しようかしら!あそこに入れば、今までよりは確実に収入がよくなるはず・・。ただ一つ気に入らないのは、あの会社にガンヒョンとヒジェがいるってこと。
二人さえいなければ、今日にでもMCグループに入ってあげるのに・・とダンビョル。一方、生活費はますます増えていくばかりで、収入源を増やすことは急務な要件でした。プライドを捨ててMCグループに入るか、それとも貧しい暮らしを続けていくか。ダンビョルは大きな選択を迫られます!その頃、ヒジェはガンヒョンに対して恋心を抱くようになっていました…。

魔女の城-18話

ダンビョルはガンヒョンに対して憤りを抱いていました。なぜなら、USBメモリの件でダンビョルが謝罪したにも関わらず・・。ガンヒョンはダンビョルに対して冷たい態度を取り続けたからです。しかし、ガンヒョンにもそれなりの言い分がありました。少し前に時計を壊された挙句、USBメモリまで持ち去られてしまったのです。いずれにしても、ダンビョルとガンヒョンの関係は最悪です。
一方、ヒジェはガンヒョンが頻繁にダンビョルと会っていることを気にしています。二人の関係はどういうものなの?と尋ねますが、ガンヒョンは一切口を開きません。その胸の内はダンビョルに対する憤りに満たされていましたが・・。ヒジェはガンヒョンがダンビョルを想ってるのではないかと誤解します。
その頃、ダンビョルはMCグループに入るかどうかを迷っていました。生活費のためを思えば入社したほうがいいけど・・ガンヒョンがいるのがちょっと・・と。そうこうしてるうちに、セシルが先にMCグループの入社手続きを行います。それをしたダンビョルは驚くと同時に、自分はMCグループに入らないと宣言します。また、セシルにも手続きを取り消すよう要求します…。

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket