韓国ドラマ オクニョ 運命の女 あらすじ 47話~48話 評判

   2017/05/01

韓国ドラマ オクニョ 運命の女 あらすじ 47話~48話 評判も上々!
BSで放送予定の「オクニョ 運命の女」を最終回までネタバレ!
最高視聴率は20%越えでキャストの配役と相関図も感想付きで公開!

韓国ドラマ-オクニョ 運命の女-あらすじ-ネタバレ

このページは「オクニョ 運命の女」の47話~48話のあらすじを公開しています。BSで放送予定の全51話(韓国放送は50話)を最終回までネタバレ!

オクニョ 運命の女-概要

「オクニョ 運命の女」は韓国のMBCで2016年に放送された歴史ドラマ。原題は「獄中花」。
日本ではNHKのBSプレミアムで4月から放送予定です!
韓国での平均視聴率は17.3%で最高視聴率は22.6%を記録した人気作です。
主役のオクニョを演じるキャストはいま注目されている若手女優チン・セヨン!
監督は『チャングムの誓い』や『トンイ』のイ・ビョンフンが手掛けています。

時は16世紀の朝鮮王朝。刺客に追われて監獄に逃げ込んだ妊婦が自分の命と引き換えに女児を産み落とす。
女児はオクニョと命名され、少女は監獄の中で成長しながら囚人たちから法や様々な知識を身に付けていき…。

スポンサーリンク


オクニョ 運命の女-あらすじ-47話-48話

オクニョ 運命の女-47話

元護衛官のイ・ミョンホンは、ナンジョンに拉致され、厳しい追及を受けます。
一方、テウォンはオクニョとソンホが話しているのを聞きます。その時、ソンホは、敬語を使っていたのでした。テウォンは、偶然ながらオクニョの正体を知ってしまったのです。
ソンホは、オクニョがミョンジョン王と腹違いの兄妹である事を告げます。
オクニョが、王女である事を知ったテウォンは、急に敬語を使い始めるなどよそよそしい態度に。。。しかし、オクニョはテウォンに対する気持ちはこれまでと同様に何も変わっていないと言うのでした。
ウォンヒョンは、ソンホがミョンホンの逃亡を助けたとして、罪に問おうと策略を練り始めます。
ミョンジョン王は、明の使者にウォンヒョンと大臣たちの関係を白状する様に迫っていました。そうしなければ、明への帰国を認めないとも言ったのです。
また、ウォンヒョンがソンホを陥れ様としていることに気付いたミョンジョン王は、ミョンホンを典獄署に移すよう命じた上、オクニョとソンホに極秘に会います。
オクニョは、ミョンホンの事を徹底的に調査することが、世子の事件を含め全ての件を明白に出来る機会だと、ミョンジョン王に伝えます。
そして、ミョンジョン王は、ウォンヒョンに対しウォンヒョンとナンジョンが、世子の事件に深く関係している事を追及するのだった。

オクニョ 運命の女-48話

ミョンジョン王に追い詰められたウォンヒョンは、事態を打開するために、チョルギにオクニョとミョンホンを始末するよう命じます。
しかし、ソンホの兵が応援に来たおかげで助かります。
また、ウォンヒョンは、ミョンホンの食事へ毒を盛ろうともしますが、失敗に終わりました。
その頃、ミョンジョン王はテウォンに、今後更に行動しやすくするために、高い位の特別検視官に抜擢します。
早速、テウォンは、ウォンヒョンの屋敷へ兵を引き連れて向かいます。そそて、ウォンヒョンを屋敷に軟禁したのです。
また、ハン尚宮を同席させた上、ナンジョンに対しても女官たちに起こった事件を尋問するのでした。
大臣たちは、自分たちの身の安全のため、ムンジョン王后に助けを求めます。
そこで、ムンジョン王后はウォンヒョンたちを解放するよう迫るのですが、ミョンジョン王は、頑として拒否するのでした。
そこでムンジョン王后は、なんとオクニョを拉致してしまうのでしたが。。。

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket