韓国ドラマ オクニョ 運命の女 あらすじ 39話~40話 評判

   2017/05/01

韓国ドラマ オクニョ 運命の女 あらすじ 39話~40話 評判も上々!
BSで放送予定の「オクニョ 運命の女」を最終回までネタバレ!
最高視聴率は20%越えでキャストの配役と相関図も感想付きで公開!

韓国ドラマ-オクニョ 運命の女-あらすじ-ネタバレ

このページは「オクニョ 運命の女」の39話~40話のあらすじを公開しています。BSで放送予定の全51話(韓国放送は50話)を最終回までネタバレ!

オクニョ 運命の女-概要

「オクニョ 運命の女」は韓国のMBCで2016年に放送された歴史ドラマ。原題は「獄中花」。
日本ではNHKのBSプレミアムで4月から放送予定です!
韓国での平均視聴率は17.3%で最高視聴率は22.6%を記録した人気作です。
主役のオクニョを演じるキャストはいま注目されている若手女優チン・セヨン!
監督は『チャングムの誓い』や『トンイ』のイ・ビョンフンが手掛けています。

時は16世紀の朝鮮王朝。刺客に追われて監獄に逃げ込んだ妊婦が自分の命と引き換えに女児を産み落とす。
女児はオクニョと命名され、少女は監獄の中で成長しながら囚人たちから法や様々な知識を身に付けていき…。

スポンサーリンク


オクニョ 運命の女-あらすじ-39話-40話

オクニョ 運命の女-39話

ミョンジョン王は、ウォンヒョンによるオクニョを利用した恐ろしい陰謀の事実を知ります。
そこで、オクニョを守るために、宮廷に呼び出すのでした。
ミョンジョン王は、再び秘密調査官の姿でオクニョに会います。そして、女官になりその後、王の側室にもなれる。とアドバイスをするのでした。
そんなミョンジョン王の言葉にオクニョは激しく動揺します。
秘密調査官に扮した王は、オクニョが安全に暮らせる様に考えた事だ、と付け加えました。
しかし、オクニョはテウォンへの自分の思いを、伝えます。その思いを聞いた、ミョンジョン王は、悲しい表情をするのでした。
ソンホは、オクニョの父親の可能性がある元護衛官ミョンホンを見つけ出します。そして、彼から驚愕の事実を聞くのでした。
それは、オクニョが中宗王の娘だと言う事実でした。これだと、オクニョはミョンジョン王の腹違いの妹になります。しかし、ミョンジョン王は、そんな事など全く知らず、オクニョを側室にしようとしていたのでした。
一方、ナンジョンはオクニョとソン・ジホンたちの商団が、自分たちの商売を阻む憎むべき存在だと考えていました。
ある日、オクニョが義父チョンドゥクの家を訪れた時に何者かに襲撃されてしまいます。オクニョは、何者かに切り付けられ大怪我を負いますが。。。

オクニョ 運命の女-40話

オクニョを襲った者は、ナンジョンの差し金でした。切りつけられたオクニョは、重傷を負います。
そんなオクニョを、助けたのはテウォンでした。テウォンは、献身的に看病を続けます。
その時のオクニョは、外知部からの要請に集中するために、平市署を辞めるべきか悩んでいました。
一方、御医からミョンジョン王も知らせを受けていました。オクニョをなんとかして救おうと護衛武官を派遣します。
その頃、ムンジョン王后とウォンヒョンたち一派は、明国との関係悪化を利用して敵対する勢力を押さえ込むための策略を思案していました。
逆に、ジホンとミョンジョン王も、王后たちの陰謀を防ぐための話し合いをしているのでした。
そんな中、ソンホは傷が回復してきたオクニョを訪ねます。そして、宮中の元護衛官であるイ・ミョンホンの元へ護衛と共に向かう事に。。。
イ・ミョンホンの元に到着したオクニョは、ミョンホンから王女様と呼びかけられて驚きの表情を浮かべるのでした。
その時、ソンホも深くお辞儀をします。。。
イ・ミョンホンは、オクニョに出生の秘密をとくとくと話すのでした。

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket