韓国ドラマ オクニョ 運命の女 あらすじ 27話~28話 評判

   2017/05/01

韓国ドラマ オクニョ 運命の女 あらすじ 27話~28話 評判も上々!
BSで放送予定の「オクニョ 運命の女」を最終回までネタバレ!
最高視聴率は20%越えでキャストの配役と相関図も感想付きで公開!

韓国ドラマ-オクニョ 運命の女-あらすじ-ネタバレ

このページは「オクニョ 運命の女」の27話~28話のあらすじを公開しています。BSで放送予定の全51話(韓国放送は50話)を最終回までネタバレ!

オクニョ 運命の女-概要

「オクニョ 運命の女」は韓国のMBCで2016年に放送された歴史ドラマ。原題は「獄中花」。
日本ではNHKのBSプレミアムで4月から放送予定です!
韓国での平均視聴率は17.3%で最高視聴率は22.6%を記録した人気作です。
主役のオクニョを演じるキャストはいま注目されている若手女優チン・セヨン!
監督は『チャングムの誓い』や『トンイ』のイ・ビョンフンが手掛けています。

時は16世紀の朝鮮王朝。刺客に追われて監獄に逃げ込んだ妊婦が自分の命と引き換えに女児を産み落とす。
女児はオクニョと命名され、少女は監獄の中で成長しながら囚人たちから法や様々な知識を身に付けていき…。

スポンサーリンク


オクニョ 運命の女-あらすじ-27話-28話

オクニョ 運命の女-27話

テウォンは、強大な権力を得るためにはもっと非道になる 必要があると考えます。
そこで、答案用紙の独占販売を役人に許可させるためにウォンヒョンに協力を仰ぎます。
この一連の流れをムンジョン王后に説明したテウォンでしたが、王后は素晴らしいアイディアに感激します。
その頃、オクニョはソンホの助けを借りて、宮廷に仕えていた王の次女に会う事に。
彼女に母の遺品を見せて、何か知らないか質問をするオクニョでしたが、その次女は、オクニョに真相を伝えるのは時期早々と判断します。
一方、オクニョとジホンは新しい商団を起ち上げて、テウォンの商団に対抗する為に新たな策を講じることに。
そしてオクニョは、調査官だと思っているミョンジョン王に会いました。そして、答案用紙の独占販売の計画について伝えます。
その話しを聞いたミョンジョン王は、科挙の試験を取りやめることにするのです。
ムンジョン王后は、ナンジョンから髪留めを受け取りました。すると、ムンジョン王后の顔色が変わり、これをどこで手に入れたのか知ろうとします。どうやら何か事情を知っている様子でした。

オクニョ 運命の女-28話

オクニョから情報を得たミョンジョン王が科挙の試験を取りやめた事で、ナンジョンは資金調達に失敗します。
連絡を受けたムンジョン王后は、激怒したためテウォンは対策を講じることに。
テウォンは、新たな対策として都の商団に対し高い税負担を強いることに。ただし、ナンジョンの商団は対象から省かれました。
これにより、ムンジョン王后は資金調達に成功します。
この様な、あまりにも行き過ぎたテウォンの行動をジェミョンは戒めようとします。
一方、テウォンは、オクニョが自分への態度を変えた理由を尋ねるために待ち伏せします。
するとオクニョからは、思わぬ言葉が。。。オクニョは、テウォンの行動に失望した言うのです。テウォンは、次第に良心の呵責を感じ始めるのでした。
その頃、都では謎の疫病が発生していました。
オクニョは、調査官と信じているミョンジョン王に、疫病にはムンジョン王后とナンジョンが関与していると訴えますが。。。

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket