韓国ドラマ オクニョ 運命の女 あらすじ 9話~10話 評判

   2017/05/01

韓国ドラマ オクニョ 運命の女 あらすじ 9話~10話 評判も上々!
BSで放送予定の「オクニョ 運命の女」を最終回までネタバレ!
最高視聴率は20%越えでキャストの配役と相関図も感想付きで公開!

韓国ドラマ-オクニョ 運命の女-あらすじ-ネタバレ

このページは「オクニョ 運命の女」の9話~10話のあらすじを公開しています。BSで放送予定の全51話(韓国放送は50話)を最終回までネタバレ!

オクニョ 運命の女-概要

「オクニョ 運命の女」は韓国のMBCで2016年に放送された歴史ドラマ。原題は「獄中花」。
日本ではNHKのBSプレミアムで4月から放送予定です!
韓国での平均視聴率は17.3%で最高視聴率は22.6%を記録した人気作です。
主役のオクニョを演じるキャストはいま注目されている若手女優チン・セヨン!
監督は『チャングムの誓い』や『トンイ』のイ・ビョンフンが手掛けています。

スポンサーリンク


オクニョ 運命の女-あらすじ-9話-10話

オクニョ 運命の女-9話

ムンジョン王后の護衛官キ・チュンスは、テスの不可解な最期を調査していました。
そこで、懲役房に捕えられているオクニョの元を訪れて真相を聞き出そうとしますが、オクニョは黙ったまま何も語ろうとしなかった。。。
その後、典獄署に移されたオクニョは、スリのチョンドゥンに、テスの孫の居所を探してほしいと頼む。
その後、チョンドゥンは、ある女性から盗んだと言う母の形見と同じ指輪をオクニョに見せます。驚いたオクニョは、チョンドゥンにその女を探すよう頼みます。
一方、ユン・ウォンヒュンやカン・ソノも、オクニョの行方を捜していましたが、中々見つかりません
ある日、典獄署の主簿(刑務所長)のチョン・デシクが、オクニョは典獄署に居るとユン・ウォンヒュンに報告する姿が。。。その様子を見たテウォンはこっそりお聞き耳を立てるのでした。
オクニョを助けるために、急いで典獄署へ向かったテウォンでしたが、そこでチュンスと出会います。2人は、オクニョを救い出し隠れ家へ。そこで、オクニョは全てをテウォンに打ち明けるのでした。

オクニョ 運命の女-10話

命を狙われたオクニョでしたが、危ないところをテウォンとチュンスに助けられ隠れ家に向かいました。
頼りのテスが死んだことでオクニョは落ち込みますが、テウォンは自分を頼れば良いと言って励まします。
ウォンヒョンは、捕盗庁のソン・ジホンにオクニョの人相書きを町中に貼るよう言いつけます。そして、お尋ね者として懸賞金まで付けて手配させました。
捕盗庁の部隊に隠れ家を突き止められながらも、抜け出して新しい隠れ家を転々とするオクニョとテウォン。
追い詰められたオクニョは、ムンジョン王后の護衛官キ・チュンスに連絡を取ろうとしますが、テウォンからは、自分以外は誰も信用してはいけない。とたしなめられるのでした。
そこでテウォンが、外でキ・チュンスと落ち合う事になったのですが、オクニョが居る新しい隠れ家が捕盗庁の部隊に突き止められてしまう事に。。。
命からがら逃れたオクニョは、諜報機関の本部に潜入し、カン・ソノの元へ行きます。首に剣を突きつけながら、自分を裏切った理由を問い詰めるオクニョ。
そんなオクニョに対し、カン・ソノは詫びの言葉を伝えるのでした。
自分を裏切った憎む相手カン・ソノでしたが、オクニョにはこれ以上彼を責める事など到底できなかったのです。
一方、テウォンは母と呼ぶ人の家にオクニョを連れていきます。
テウォンは、ユン・ウォンヒュンとの対決を決意しました。
しかし、彼の前に現れたのは、ユン・ウォンヒュンではなくチョン・ナンジョンが、そして彼女はおもむろにテウォンに言いました。
すぐに手を引くようにと。。。それは、まるで警告にも聞こえたのです。

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket