韓国ドラマ 白夜姫 あらすじ 148話~149話(最終回) ネタバレ

   2017/05/02

韓国ドラマ 白夜姫 あらすじ 148話~149話 ネタバレで最終回まで公開
BSと地上波の放送予定と相関図付きのキャスト情報も紹介!

韓国ドラマ-白夜姫-あらすじ

このページは「白夜姫」の148話~149話のあらすじと概要を配信しています。BSと地上波で放送予定の全74話(韓国放送は149話)を最終回までネタバレ!

白夜姫-概要

「白夜姫」は韓国のMBCで2014年から放送された愛憎劇ドラマ。
「芙蓉閣の女たち~新妓生伝」や「オーロラ姫」のイム・ソンハンが脚本を担当し、視聴率が好調だったため29話の延長が決定した。
キャストは実力派女優パク・ハナが主役に選ばれ、共演する男性陣にはモデル出身のカン・ウンタクや、演技派俳優キム・ミンス、ミュージカル俳優のソン・ウォングンなどのイケメン俳優が起用された。

ペク・ヤはある日、兄の突然の事故死をきっかけに自分と兄を捨てた実母と再会する。過去を隠して不自由なく生活している実母に復讐を誓うが、その方法は…

スポンサーリンク


白夜姫-あらすじ-148話-149話(最終回)

白夜姫-148話

ご飯を食べたヤは、また吐き気がしてファオムに付き添ってもらい病院へ行くと妊娠が発覚して。
帰宅したヤ達に妊娠の報告を受けたタンシル達は待ちわびていた!とご満悦で。
あまりに嬉しさにタンシルが踊り始めると皆も手拍子で盛り上がるは、ソンジは複雑な顔で。
帰宅したチュジャンに報告すると、また踊り出して…。

月日が流れてお腹も大きくなったヤは、祖母と日本旅行から無事帰国する。
ジョンエは、ウナが金ベルトをつけてるヤの夢を見たと言っていたと報告して。
ウナから手紙と真珠のネックレスをもらったヤは、涙が止らない。
ソンジは、食事に入った店でジャンフンにお肉を食べさせる母親を見つけショックを受けて。
家に帰って来たダルランに結婚は7ダメよ!と釘を刺すが私の人生だ!ときかない。
帰宅してもイライラしてるソンジは、体調が悪いと言うヤを皆にお姫様扱いされていい気になってると責める。
丁度、帰って来たジョンエ達は、ソンジの振舞いに驚いて….。

白夜姫-149話

ソンジを呼んだジョンエは、私達の前でだけでヤを敬うふりをしていたの?相手によって態度を変えるのが一番嫌いだ!と怒る。
更に、涙をボロボロ流すソンジにタンシルまでも妊娠中の人に言うことじゃない!見損なった!と….。
ヤは、出血したから病院に行くと言うが、2週間程入院することになって。

ソンジはお見舞いに来るとごめんなさい!自分のコンプレクッスでやきもちをやいていた・・と謝って。
更に、あなたは娘の様な存在で私は嫁の扱いで、悔しかったの・・と打ち明けて。
家族で釜山に小旅行に来た家族だったが昼食が終ると、お腹を痛がるヤを近くの病院に運ぶ。
分娩室に入ったヤは、お産が始まってしまうが無事女の子を出産すると、タンシルは踊りたくなったと上機嫌で。
ヤの病室だとも知らず部屋に入って来た看護師のウナは、驚いて出て行こうとするが、母さん!と呼ぶヤで。

ヤは、実は、実母だったと家族に言い、母さん、女の子のママになったの!と言う。
ヒョギョンは、ウナがヤの実母だったと家族に話すが….。
一方、ジャンフンもその驚きの真実を聞くと、驚いて声も出ないで….。
退院の日、赤ん坊にミルクを飲ませるウナに古漬の炒め物が食べたい!と甘えるヤで.
元夫と会ったウナは、今までの経緯を話し謝るが、ジャンフンは、相談してほしかった!と言って….。
月日が流れ・・家族で遊園地に来たヤ達は、幸せそうな笑顔で….。

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket