韓国ドラマ 白夜姫 あらすじ 136話~138話 ネタバレ

   2017/05/02

韓国ドラマ 白夜姫 あらすじ 136話~138話 ネタバレで最終回まで公開
BSと地上波の放送予定と相関図付きのキャスト情報も紹介!

韓国ドラマ-白夜姫-あらすじ

このページは「白夜姫」の136話~138話のあらすじと概要を配信しています。BSと地上波で放送予定の全74話(韓国放送は149話)を最終回までネタバレ!

白夜姫-概要

「白夜姫」は韓国のMBCで2014年から放送された愛憎劇ドラマ。
「芙蓉閣の女たち~新妓生伝」や「オーロラ姫」のイム・ソンハンが脚本を担当し、視聴率が好調だったため29話の延長が決定した。
キャストは実力派女優パク・ハナが主役に選ばれ、共演する男性陣にはモデル出身のカン・ウンタクや、演技派俳優キム・ミンス、ミュージカル俳優のソン・ウォングンなどのイケメン俳優が起用された。

ペク・ヤはある日、兄の突然の事故死をきっかけに自分と兄を捨てた実母と再会する。過去を隠して不自由なく生活している実母に復讐を誓うが、その方法は…

スポンサーリンク


白夜姫-あらすじ-136話-137話-138話

白夜姫-136話

ヤは、ジュンソの通帳を作って!とお金を渡すが、何か様子がおかしいと感じるヒョギョンで。
ヤと会い食事をするが、ソンジは、結婚したらすぐ子供を作るの?と何度も聞いて。
ソンジとは親友以上の関係だった・・と話したヤは、色々思い出話をして笑って….。

退院したサミから肌着を買ってもらったジアは、嬉しくて。
その頃、帰国したファオムとヤが会ってる頃だと思うとハラハラのタンシムで。
とうとう日本から帰って来たファオムを笑って誘拐する!と車に乗せたヤは….。

白夜姫-137話

サミのマンションでヤ特製のお弁当を食べたファオムは大満足で。
そして、結婚したらマンションを借りてこんな風に週一くらいは一緒に過ごしたいと言って。
その頃、タンシム達はイライラしてファオムの帰りを待ち、ヤを飛行機に乗せたら一安心なんだけどと….。
二人でアイスを食べたファオムは、お前と会うようになってからこれが病みつきになったと話し。

ヤは、もし私が至らなくて恨む様な事があったら、そうした訳を真剣に考えてみて!と指切りして。
家まで送ってもらったヤは、振り返りファオムにキスをして….。
とうとう、出国の日になるとジョンエ達は、眠れずもう空港にいってかしら・・と不安になるがヤが来ない!と弁護士から電話が入が….。
朝、起きたジアの所に携帯の持主が海に飛び込んだ!と連絡が入り….。

白夜姫-138話

ヒョギョンの携帯にもヤが遺書を遺して海に身を投げたと連絡が入る。
その頃、弁護士からヤの話を聞いたジョンエは大きな衝撃を受けて….。
事実を話したジョンエだが、ムオムは、二人は弁護士と会ったのは内緒にして!と言うがジョンエ達は、大変な事になったと悔やんで….。
ウナの電話でとうとうファオムの耳にも入ると、急いで現場に向かうが….。

現場に来たファオムは、取り乱し、目撃者はいたのか?と聞き。
ウナは、ファオムに昨日、何かあったの?と尋ねるが何も・・と言うだけで…。
ファオムへの遺書には、お婆様達に海外へ行け!と言われたけど、ジュンソやファオムさんと別れて暮らす自信がないと書いてあり…。

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket