韓国ドラマ 白夜姫 あらすじ 88話~90話 ネタバレ

   2017/05/02

韓国ドラマ 白夜姫 あらすじ 88話~90話 ネタバレ
「白夜姫」を最終回までネタバレで公開!
BSと地上波で放送予定で相関図とキャストも紹介!

韓国ドラマ-白夜姫-あらすじ

このページは「白夜姫」の88話~90話のあらすじと概要を配信しています。BSと地上波で放送予定の全74話(原作は149話)を最終回まで紹介!

白夜姫-概要

「白夜姫」は韓国のMBCで2014年から放送された愛憎劇ドラマ。
「芙蓉閣の女たち~新妓生伝」や「オーロラ姫」のイム・ソンハンが脚本を担当し、視聴率が好調だったため29話の延長が決定した。
キャストは実力派女優パク・ハナが主役に選ばれ、共演する男性陣にはモデル出身のカン・ウンタクや、演技派俳優キム・ミンス、ミュージカル俳優のソン・ウォングンなどのイケメン俳優が起用された。

ペク・ヤはある日、兄の突然の事故死をきっかけに自分と兄を捨てた実母と再会する。過去を隠して不自由なく生活している実母に復讐を誓うが、その方法は…

スポンサーリンク


白夜姫-あらすじ-88話-89話-90話

白夜姫-88話

ダルランはジャンフンにとても親切にしていました・・。

ジャンフンはダルランの気持ちに感じ入り、感謝の気持ちを示したいとダルランを家に招待します。

ところが、ダルランにどんな料理を出すかを巡って家族は対立してしまいます。

見栄っ張りのウナは、ここはぜひプロの料理人に頼んで豪勢な料理を出すべきだと主張します。

いかにもウナらしい主張でしたが、これにジャンフンとヤは真っ向から反対します。

感謝の気持ちを示すための食事正体なのだから、お金で解決するのではなく、真心のこもった手料理を振舞うべきだ・・

そう考えるのがジャンフンとヤです。

結局、ウナの意見は退けられ、料理人を呼ばずに自分たちで料理を作ることになりました。

ジャンフンとヤはさっそく調理を始めますが、ウナは何も手伝おうとしません。

そればかりか口で命令を出すばかりで、えらそうにふんぞり返っています。

そんなウナを見てヤは嫌悪感を抱きます…。

白夜姫-89話

とある占い師のせいで、チャン家とユク家は大慌てになります。

占い師は両家に宣告して、今週末に結婚式を挙げるようにと言ったのです。

その理由は、今週末に式を上げなければ5年間子宝に恵まれないことが分かったからです。

となると式まではわずかに1週間足らず・・

占いを信じたチャン家とユク家は、俄然ピッチを上げて準備に取り掛かります。

一方、ジアも自分にとって大きな決断をしようとしていました。

それは、思い切って芸能界を引退することです!

ジアはまだ迷っていましたが、ヤの助言を受け入れてきっぱりと辞めることを決意します。

そしてウナのところに行き、画廊で働かせてほしいと頼みます。

画廊で働くためには専門の仕事を覚えなければなりませんが、ジアはそれを学びたいと言います…。

白夜姫-90話

チョ家ではしばらくの間、料理を作っていた家政婦が休みを取ることになりました・・。

家庭で料理をする人間がいなくなったチョ家、ウナはそれでもごちそうが食べたいとプロの料理人を呼びます。

ナダンが死んでからもその傲慢ぶりは変わらないウナ・・

食への欲求も依然衰えていません。

ところが、ダルランはごちそうを前になかなか箸が進みません・・。

ジャンフンとヤも食事に関しての不満をウナにぶつけていたため、ウナはうんざりしています。

ウナにはまったく人に配慮する気持ちもなければ、謙虚になるところもないので、ついにヤがウナへの攻撃を始めます。

ヤはウナにとっては耳に逆らう昔の話を持ち出したのです…。

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket