韓国ドラマ 白夜姫 あらすじ 64話~66話 最終回

   2017/05/02

韓国ドラマ 白夜姫 あらすじ 64話~66話 最終回
BSと地上波で放送予定の「白夜姫」のあらすじを配信!
最終回までネタバレで相関図とキャストも公開!

韓国ドラマ-白夜姫-あらすじ

このページは「白夜姫」の64話~66話のあらすじと概要を配信しています。BSと地上波で放送予定の全74話(原作は149話)を最終回まで紹介!

白夜姫-概要

「白夜姫」は韓国のMBCで2014年から放送された愛憎劇ドラマ。
「芙蓉閣の女たち~新妓生伝」や「オーロラ姫」のイム・ソンハンが脚本を担当し、視聴率が好調だったため29話の延長が決定した。
キャストは実力派女優パク・ハナが主役に選ばれ、共演する男性陣にはモデル出身のカン・ウンタクや、演技派俳優キム・ミンス、ミュージカル俳優のソン・ウォングンなどのイケメン俳優が起用された。

ペク・ヤはある日、兄の突然の事故死をきっかけに自分と兄を捨てた実母と再会する。過去を隠して不自由なく生活している実母に復讐を誓うが、その方法は…

スポンサーリンク


白夜姫-あらすじ-64話-65話-66話

白夜姫-64話

それは妙にリアリティーのある内容でしたが・・ヤは恐ろしい夢を見ます。

夢に出てくるのは自分とファオム・・二人は一緒に交通事故に遭うのです。

ところが、自分が見た夢の内容について、ヤは正確にファオムに伝えません。

むしろファオムには嘘をついて、ナダンと事故に遭う夢を見た!と言います。

一方、夢のことが恐くなったヤは、ジョンエとタンシルに相談します・・。

タンシルとジョンエはヤを安心させるために、前向きな夢の解き明かしをします。

事故に遭う夢を見るのは決して不吉なことではなく、それはむしろ幸せになる予知夢なのだと・・。

二人の言葉を聞いてヤは少し安心したような表情を見せますが、そのあとすぐ不安を膨らませていきます。

もし自分が見た夢が現実に起こることだとしたら…。

白夜姫-65話

ヤはやや緊張した面持ちでチョ家に向かっていました・・。

ヤを直接呼び出した女性がおり、その女性に会いにいくためチョ家に向かっているのです。

その女性とは・・他の誰でもないウナです。

ウナはヤにとって本当の母親ですが、ウナはまだそのことに気づいていません。

もちろんヤも、まだ自分が娘であることを伝えてはいません・・。

久しぶりに対面したウナとヤの間には、言葉にできない殺伐とした空気が流れていました。

それでもウナは務めて冷静さを装い、ヤに昼食をご馳走します。

ヤはウナの誘いに応じながら、冷静に彼女のことを観察しています・・。

しかしついにヤがウナに攻撃を仕掛けます!

わざとウナの神経を高ぶらせるような態度をとり、ファオムとジアの関係を取り持つことも拒否します。

これを受けてウナもついに逆上、それまでの冷静な振る舞いを一変させて激怒します…。

白夜姫-66話

ヤはウナの懐に飛び込むようにして、あることをウナに告げます。

それは・・自分の兄には忘れ形見がいるということです!

その忘れ形見とは・・ずばり兄のヨンジュンが残した子供です。

その子供は秘密裏に育てられていましたが、元気にすくすくと成長しています。

これを聞いたウナは、自分の孫の写真を見せておくれとヤにお願いします。

しかしそれに対してヤは冷たく拒否、写真は見せられないと言い放ちます。

ウナは激怒するかと思いきや、一転して落胆した表情を見せ、申し訳ないと涙ながらに償いをしたいと言うのでした。

償いとは・・金銭的な支援のことを指しています・・。

さらにウナは、ヤにナダンとの結婚を止めてほしいと言いますが、ヤはこの願いも拒否します…。

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket