韓国ドラマ 白夜姫 あらすじ 49話~51話 最終回

   2017/05/02

韓国ドラマ 白夜姫 あらすじ 49話~51話 最終回
BSと地上波で放送予定の「白夜姫」のあらすじを配信!
最終回までネタバレで相関図とキャストも公開!

韓国ドラマ-白夜姫-あらすじ

このページは「白夜姫」の49話~51話のあらすじと概要を配信しています。BSと地上波で放送予定の全74話(原作は149話)を最終回まで紹介!

白夜姫-概要

「白夜姫」は韓国のMBCで2014年から放送された愛憎劇ドラマ。
「芙蓉閣の女たち~新妓生伝」や「オーロラ姫」のイム・ソンハンが脚本を担当し、視聴率が好調だったため29話の延長が決定した。
キャストは実力派女優パク・ハナが主役に選ばれ、共演する男性陣にはモデル出身のカン・ウンタクや、演技派俳優キム・ミンス、ミュージカル俳優のソン・ウォングンなどのイケメン俳優が起用された。

ペク・ヤはある日、兄の突然の事故死をきっかけに自分と兄を捨てた実母と再会する。過去を隠して不自由なく生活している実母に復讐を誓うが、その方法は…

スポンサーリンク


白夜姫-あらすじ-49話-50話-51話

白夜姫-49話

悲運な交通事故で夫を亡くした女性、ヒョギョン。

一時は悲しみに暮れてどうしようもありませんでしたが、今ではソンジュンの助手として働いています。

住む場所もソンジュンのアトリエに変わり、ソンジュンとの距離も近くなっています。

ウナはヒョギョンガペク・ヤにとって義理の姉だったことを知らず、ヒョギョンのことを「夫を亡くした女性」とヤに説明します。

ヒョギョンのことをよく知っているヤは、軽い調子で説明するウナの言葉に嫌悪感を抱きます。

一方、ソンジはチャン家に持っていくための手土産や服装を入念にチャック準備していました。

それは、ヒョギョンと一緒にチャン家を訪れることになったからです・・。

ソンジはヤの親友でしたが、今ではヒョギョンとも親しくしています…。

白夜姫-50話

ナダンはこれまでの人生になかった、最高の喜びを手にしていました。

彼は思い切ってペク・ヤに自分の気持ちを伝え告白しましたが、その告白が受け入れられたのです。

ナダンは嘘いつわりなく、純粋にヤのことを愛しています。

その気持ちの中には何の思惑も策略もなく、ただ人として愛する気持ちがあるだけです。

そんな純粋なナダンに対して、ヤは罪悪感を覚えています。

なぜなら、ナダンの告白をヤが受け入れたのは、純粋な気持ちで応えたいと思ったからではないからです。

ヤには明確な思惑があり、その思惑を実現するためにナダンの告白を受け入れたのです。

そんなわけでヤは、心の中でひそかにナダンに謝罪していました・・。

一方、ジャンフンはウナが子供を死産させていた事実をダルランに伝えます…。

白夜姫-51話

ヤに告白して受け入れてもらったナダン・・

その気持ちは一直線にヤに向けられていました。

ウナを通じてミソルとの縁談が進められていましたが、それはナダンの意志によって破談になりつつあります。

というのも、ナダンは自らミソルとの縁談を断ったのです。

本人が断った以上、周りで勝手に進めることはできず、事実上、ナダンとミソルとの関係は終わりました。

今、ナダンの心の中にあるのは、とにかくヤと結婚することです。

ヤ以外の女性が自分の妻になるなど・・

ナダンには考えられないことでした。

ウナはこの事実を知り、すぐにヤを呼び出します!

ヤはウナに対して「チャン家との血縁はない」と言い、ウナは怒りがこみ上げてくるのを感じながら平静を装います。

これまでに見せなかった生意気なヤの態度・・

ウナが何かを感じ始めています…。

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket