韓国ドラマ 白夜姫 あらすじ 22話~24話 最終回

   2017/05/02

韓国ドラマ 白夜姫 あらすじ 22話~24話 最終回
BSと地上波で放送予定の「白夜姫」を最終回までネタバレで配信!
動画も人気であらすじはもちろん相関図とキャストも公開!

韓国ドラマ-白夜姫-あらすじ

このページは「白夜姫」の22話~24話のあらすじと概要を配信しています。BSと地上波で放送予定の全74話を最終回まで紹介!

白夜姫-概要

「白夜姫」は韓国のMBCで2014年から放送された愛憎劇ドラマ。
「芙蓉閣の女たち~新妓生伝」や「オーロラ姫」のイム・ソンハンが脚本を担当し、視聴率が好調だったため29話の延長が決定した。
キャストは実力派女優パク・ハナが主役に選ばれ、共演する男性陣にはモデル出身のカン・ウンタクや、演技派俳優キム・ミンス、ミュージカル俳優のソン・ウォングンなどのイケメン俳優が起用された。

ペク・ヤはある日、兄の突然の事故死をきっかけに自分と兄を捨てた実母と再会する。過去を隠して不自由なく生活している実母に復讐を誓うが、その方法は…

スポンサーリンク


白夜姫-あらすじ-22話-23話-24話

白夜姫-22話

画家を連れて颯爽とチャン家にやって来たのはウナです。

ウナは世を去ったヨンジュンとペク・ヤの実の母親でしたが、今は別の夫と結婚し新しい人生を優雅に送っています。

そんなウナが今取り組んでいることがありました。

それは・・ジョンエの肖像画を制作することです。

そのためには一流の画家が必要でしたが、その画家を引き連れてウナはチャン家を訪れたのです。

一方、ペク・ヤは意外なところから母の過去を知ることになります。

ヤに情報を伝えたのは、ある調理師でしたが、その調理師はたまたまチャン家のところに派遣されていました。

母緒の過去を知ったとき、ヤの心はふたたび激しい怒りに包まれます。

それは、母が歩んできた過去が想像以上に冷酷なものだったからです。

実の母なのに・・いや実の母だからこそ許せないと思うヤでした…。

白夜姫-23話

ファオムは意外な人から意外な相談を受けます。

それは、ペク・ヤがジアの運転手をしたいと願い出てきたことです。

ジアはこれから芸能人として羽ばたいていく身・・ウナがその運転手を募集していましたが、そこにペク・ヤが応募してきたのです。

一方、ジョンエに芸妓姿で踊ってくれと頼んでいたのはチュジャンです。

芸妓姿はとても美しいものでしたが、今風ではないのでジョンエはその頼みを嫌がります。

ムオムは補正下着をチュジャンに送り届け、さらにジーンズを履かせます。

ジョンエはすでに芸妓姿に拒否感を示していましたが、ジーパンについても芸妓姿と同じように嫌がります。

チュジャンの要求は比較的ハードルの低いものでしたが、ジョンエにとってはどれも受け入れ難い要求だったのです…。

白夜姫-24話

ジアの運転手はまだ決まっていませんが、ファオムがジアに近づき運転手として紹介したい女の子がいると言います。

その女の子のことを、ファオムは遠い親戚の女の子と紹介しましたが、実はそれはペク・ヤのことでした。

ファオムはペク・ヤに頼まれて運転手の話をジアに持ちかけますが、ジアはまったく違うことを考えていました。

ジアはファオムに相談されて、ファオムが自分に気があるのだと思い込んだのです。

これに喜んだのはジア・・だけでなく、母親のウナもでした。

ウナはファオムの家庭が裕福であるのを知っていたので、ぜひファオムを娘の婿にしたいと思ったのです。

少し前からウナはファオムに目をつけていましたが・・ジアの話を聞いてさらにニンマリとします。

ファオムもウナにとっては、彼女の成り上がり人生の道具に過ぎなかったのです…。

キャストと相関図はこちら⇒韓国ドラマ 白夜姫 キャスト 相関図 最終回
あらすじの全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 白夜姫 あらすじ 全話一覧 最終回
地上波の放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 地上波
BSの放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 BS
CSの放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 CS

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket