韓国ドラマ 女王の花 あらすじ 49話~50話 ネタバレ

 

韓国ドラマ 女王の花 あらすじ 49話~50話 ネタバレ
BSで放送予定の「女王の花」のあらすじをネタバレで最終回まで配信!
挿入歌入りのOSTの評価も高いドラマのキャストと相関図も紹介!

韓国ドラマ-女王の花-あらすじ

このページは「女王の花」の49話~50話のあらすじと概要を配信しています。BSで放送予定の全69話を最終回まで紹介!

女王の花-概要

「女王の花」は韓国MBCで2015年に放送され、視聴率は同時間帯で1位を独走した愛憎劇ドラマ。
キャストは「野王」のキム・ソンリョンと「大丈夫、愛だ」のイ・ソンギョンがヒロインとして出演し、男性陣は「紳士の品格」のイ・ジョンヒョクと「家族なのにどうして」のユン・バクなどが競演した。
演出は「ロマンス」のイ・デヨン、「グロリア」のキム・ミンシク、脚本は「妻の報復~不倫と背徳の果てに~」「エンジョイライフ」を手掛けたパク・ヒョンジュが担当した。

スポンサーリンク


女王の花-あらすじ-49話-50話

女王の花-49話

インチョルはレナとの子供について知っている男から連絡を受け、狼狽する。一方、ヒラがテスにレナの若い頃の過ちを伝えたのを受け、テスはミンジュンとレナを呼びつける。だが、レナは噂をきっぱりと否定し、テスに超音波写真を見せて妊娠が本当であったことを打ち明けるのだった。それを聞いてヒラの表情が曇ったことをレナは見逃さなかった。そんな中、ドシンはインチョルに会い、さらに彼を尾行してレナと会う様子を目撃する…。

女王の花-50話

ヒラとヘジンは、ドシンが録音した内容からレナの子供がこの世にいないことを知り愕然とする。一方、ジェジュンはミンジュンの応援もあり、テスにイソルと結婚したいと打ち明ける。レナも創業説明会にテスを招待し、イソルの活躍ぶりを印象づけて結婚を後押し。ジェジュンは意を決してヒラに全てを打ち明けるがヒラの衝撃は大きかった。思わずテスのところに急ぐが、そこで目にしたのはテスやレナ夫妻と談笑するイソルの姿だった…。

キャストと相関図はこちら⇒韓国ドラマ 女王の花 キャスト 相関図 ネタバレ
あらすじの全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 女王の花 あらすじ 全話一覧 ネタバレ
地上波の放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 地上波
BSの放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 BS
CSの放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 CS

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket