韓国ドラマ 女王の花 あらすじ 47話~48話 ネタバレ

 

韓国ドラマ 女王の花 あらすじ 47話~48話 ネタバレ
BSで放送予定の「女王の花」のあらすじをネタバレで最終回まで配信!
挿入歌入りのOSTの評価も高いドラマのキャストと相関図も紹介!

韓国ドラマ-女王の花-あらすじ

このページは「女王の花」の47話~48話のあらすじと概要を配信しています。BSで放送予定の全69話を最終回まで紹介!

女王の花-概要

「女王の花」は韓国MBCで2015年に放送され、視聴率は同時間帯で1位を独走した愛憎劇ドラマ。
キャストは「野王」のキム・ソンリョンと「大丈夫、愛だ」のイ・ソンギョンがヒロインとして出演し、男性陣は「紳士の品格」のイ・ジョンヒョクと「家族なのにどうして」のユン・バクなどが競演した。
演出は「ロマンス」のイ・デヨン、「グロリア」のキム・ミンシク、脚本は「妻の報復~不倫と背徳の果てに~」「エンジョイライフ」を手掛けたパク・ヒョンジュが担当した。

スポンサーリンク


女王の花-あらすじ-47話-48話

女王の花-47話

レナの妊娠を心から喜ぶミンジュンにレナはいい母親になると誓う。レナが妊娠したことにショックを受けたヒラはすぐにヘジンに報告する。そのヘジンはインチョルと一緒に教授に会うものの、ユラを褒める教授の言葉に違和感を覚え、フェロー室でジェジュンを待つイソルを見つけてしまう。怒りの感情を爆発させるヘジンにジェジュンとユラが止めに入るが…。そんな中、産婦人科を訪ねたレナは超音波検査で胎児が確認できないと言われ…。

女王の花-48話

イソルがジェジュンとよりを戻したことを知ったヤンスン。彼がインチョルとイソルの関係まで知っていることに驚き、彼を信用できないと言い放つが、イソルの決意は揺るがない。さらに、ジェジュンもイソルのことをヒラに打ち明けようとするも、きっかけが掴めないままでいた。一方、ミンジュンからレナの妊娠が間違いだったという報告を受けたテスは落胆するが、それに追い打ちをかけるようにヒラから思いがけない情報を聞かされ…。

キャストと相関図はこちら⇒韓国ドラマ 女王の花 キャスト 相関図 ネタバレ
あらすじの全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 女王の花 あらすじ 全話一覧 ネタバレ
地上波の放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 地上波
BSの放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 BS
CSの放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 CS

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket