韓国ドラマ 女王の花 あらすじ 31話~32話 ネタバレ

 

韓国ドラマ 女王の花 あらすじ 31話~32話 ネタバレ
BSで放送予定の「女王の花」のあらすじをネタバレで最終回まで配信!
挿入歌入りのOSTの評価も高いドラマのキャストと相関図も紹介!

韓国ドラマ-女王の花-あらすじ

このページは「女王の花」の31話~32話のあらすじと概要を配信しています。BSで放送予定の全69話を最終回まで紹介!

女王の花-概要

「女王の花」は韓国MBCで2015年に放送され、視聴率は同時間帯で1位を独走した愛憎劇ドラマ。
キャストは「野王」のキム・ソンリョンと「大丈夫、愛だ」のイ・ソンギョンがヒロインとして出演し、男性陣は「紳士の品格」のイ・ジョンヒョクと「家族なのにどうして」のユン・バクなどが競演した。
演出は「ロマンス」のイ・デヨン、「グロリア」のキム・ミンシク、脚本は「妻の報復~不倫と背徳の果てに~」「エンジョイライフ」を手掛けたパク・ヒョンジュが担当した。

スポンサーリンク


女王の花-あらすじ-31話-32話

女王の花-31話

レナとミンジュンの結婚式の後、ユラはジェジュンと別荘で一泊することを提案する。間もなく若い男女が交通事故を起こしたとのニュースが流れる。ドングと帰宅途中のイソルはジェジュンたちかもしれないと病院に急行し、一方のジェジュンもイソルたちでは心配して4人が病院で顔を合わせることに。無事を知り抱きしめあう2人を見たユラとドングはそれぞれ複雑な想いを抱く。一方、ミンジュンは別荘で顔見知りの女性を目にするが…。

女王の花-32話

かつて結婚を約束した恋人ジスと思いがけない再会をしてしまったミンジュン。彼女が結婚式に来なかった理由を知った彼は、複雑な思いに捉われてしまう。一方、ドングはイソルを諦めることを決意し、ジェジュンに連絡をする。流行る気持ちを抑えながらジェジュンはイソルに会うために急行、2人は力いっぱい抱きしめ合うのだった。その頃、ジスはミンジュンの弱みにつけ込むように彼を呼び出すが、そんな彼にレナも不信感を抱き…。

キャストと相関図はこちら⇒韓国ドラマ 女王の花 キャスト 相関図 ネタバレ
あらすじの全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 女王の花 あらすじ 全話一覧 ネタバレ
地上波の放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 地上波
BSの放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 BS
CSの放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 CS

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket