韓国ドラマ 女王の花 あらすじ 27話~28話 ネタバレ

 

韓国ドラマ 女王の花 あらすじ 27話~28話 ネタバレ
BSで放送予定の「女王の花」のあらすじをネタバレで最終回まで配信!
挿入歌入りのOSTの評価も高いドラマのキャストと相関図も紹介!

韓国ドラマ-女王の花-あらすじ

このページは「女王の花」の27話~28話のあらすじと概要を配信しています。BSで放送予定の全69話を最終回まで紹介!

女王の花-概要

「女王の花」は韓国MBCで2015年に放送され、視聴率は同時間帯で1位を独走した愛憎劇ドラマ。
キャストは「野王」のキム・ソンリョンと「大丈夫、愛だ」のイ・ソンギョンがヒロインとして出演し、男性陣は「紳士の品格」のイ・ジョンヒョクと「家族なのにどうして」のユン・バクなどが競演した。
演出は「ロマンス」のイ・デヨン、「グロリア」のキム・ミンシク、脚本は「妻の報復~不倫と背徳の果てに~」「エンジョイライフ」を手掛けたパク・ヒョンジュが担当した。

スポンサーリンク


女王の花-あらすじ-27話-28話

女王の花-27話

家族全員の前でレナがねつ造したストーカー事件の真相を暴露するヒラ。レナは言い訳もできずにその場を去るが、ミンジュンが追いかけ…。一方、ジェジュンはこれまでのことを謝ろうと、イソルの妹ウンソルにイソルの新しい携帯番号を尋ねるが、新しい彼氏が出来たと言われ、ショックを受ける。レナはミンジュンに事情を説明し、何とか彼の気持ちを繋ぎ止めることに成功する。だがテスに結婚を反対され、再び厳しい状況に陥ってしまい…。

女王の花-28話

レナを呼び出し、ミンジュンと別れるように迫るテス。レナは彼を本気で愛していると言いながら、彼と別れて渡米すると宣言する。テスからそれを聞いたヒラは何か裏があるのではと勘ぐるが…。一方、レナはアシスタントとして仕事をするイソルとともに収録スタジオにいた。そこにミンジュンが現れ、彼女の気持ちを問い質す。その様子をレナは秘かに録画し、ヒヨンが映像を発見するよう仕向ける。レナの狙い通り、ヒヨンは餌に食いつき…。

キャストと相関図はこちら⇒韓国ドラマ 女王の花 キャスト 相関図 ネタバレ
あらすじの全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 女王の花 あらすじ 全話一覧 ネタバレ
地上波の放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 地上波
BSの放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 BS
CSの放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 CS

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket