韓国ドラマ 女王の花 あらすじ 9話~10話 ネタバレ

 

韓国ドラマ 女王の花 あらすじ 9話~10話 ネタバレ
BSで放送予定の「女王の花」のあらすじをネタバレで最終回まで配信!
挿入歌入りのOSTの評価も高いドラマのキャストと相関図も紹介!

韓国ドラマ-女王の花-あらすじ

このページは「女王の花」の9話~10話のあらすじと概要を配信しています。BSで放送予定の全69話を最終回まで紹介!

女王の花-概要

「女王の花」は韓国MBCで2015年に放送され、視聴率は同時間帯で1位を独走した愛憎劇ドラマ。
キャストは「野王」のキム・ソンリョンと「大丈夫、愛だ」のイ・ソンギョンがヒロインとして出演し、男性陣は「紳士の品格」のイ・ジョンヒョクと「家族なのにどうして」のユン・バクなどが競演した。
演出は「ロマンス」のイ・デヨン、「グロリア」のキム・ミンシク、脚本は「妻の報復~不倫と背徳の果てに~」「エンジョイライフ」を手掛けたパク・ヒョンジュが担当した。

スポンサーリンク


女王の花-あらすじ-9話-10話

女王の花-9話

ヒラはマンゴー事件の協力者やナシェフに会い、レナを陥れてミンジュンを不利にする材料集めに奔走。ジェジュンのために青島の病院建設を急ごうとテスに提案するが、彼から時期尚早だと却下されたため、ついに家を飛び出てしまう。一方、ミンジュンはレナのメニュー開発に協力を惜しまない。その誠実な態度に心を動かされるレナだが、彼は踏み台に過ぎないと自分に言い聞かせる。その頃、クラブで踊るユラの動画がネット上に拡散し…。

女王の花-10話

ミンジュンの協力を得てメニュー開発も一段落したレナは、彼から車をプレゼントされる。仕事に集中できるようにというミンジュンの配慮にレナは喜ぶが、そんな2人をヒラが目撃。ヒラはテスに自分の落ち度を詫びて家に戻ることを告げるため会社を訪れていたのだった。一方、イソルは手作りの料理ノートを紛失するが、拾い主から連絡があり出向いてみると、そこにはジェジュンが…。その頃、レナはヒラから呼び出されて会いに行くが…。

キャストと相関図はこちら⇒韓国ドラマ 女王の花 キャスト 相関図 ネタバレ
あらすじの全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 女王の花 あらすじ 全話一覧 ネタバレ
地上波の放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 地上波
BSの放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 BS
CSの放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 CS

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket