韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク あらすじ 100話~102話 感想

   2017/05/02

韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク あらすじ 100話~102話 感想
「帰ってきたファン・グムボク」を最終回まで感想付きでネタバレ!
BSで放送予定のあらすじをキャストと相関図とともに紹介!

韓国ドラマ-帰ってきたファン・グムボク-あらすじ

このページは「帰ってきたファン・グムボク」の100話~102話のあらすじと概要を配信しています。BSで放送予定の全125話を紹介!感想も随時更新!

帰ってきたファン・グムボク-概要

「帰ってきたファン・グムボク」は韓国SBSで2015年に放送され、同時間帯視聴率第1位を獲得した韓国ドラマ。
キャストのチョン・ミソンは本作でSBS演技大賞毎日ドラマ部門女性特別演技賞を受賞した。

失踪した母親を捜す娘のグムボクと彼女を助ける2人の男性との三角関係や親友の裏切りを描いたラブストーリー。

スポンサーリンク


帰ってきたファン・グムボク-あらすじ-100話-101話-102話

帰ってきたファン・グムボク-100話

テジュンはクムボクが渡したリヒャンのモンタージュプロファイリングを見て怒る。

衝撃と怒りをこらえられずにリヒャンを直ちに検察に渡すというテジュンにウンシルは復讐する機会を設けると言い、

テジュンを落ち着かせる。

一方、ウンシルはワン女史の提案により、父であるマンチョルの祭事をテジュンの家で過ごすのだが…

帰ってきたファン・グムボク-101話

チャ会長はマンチョルの遺影を投げ、ウンシルは壊れた遺影を抱いてチャ会長に向かって怒る。

これに対しムンヒョクはミヨンに、もう一度こういうことが起これば関係を終わらせると話す。

一方、イェリョンはチャ会長がTS会計を買収して操作した帳簿をテジュンの事務室にこっそりと置くのだが…

帰ってきたファン・グムボク-102話

ムンヒョクはクムボクに、ウンシル失踪事件の転末を聞いて衝撃を受ける。

ムンヒョクはイェリョンと撮った写真の額縁を怒りに震えて投げ、この姿を見たウンシルとテジュンは苦しむ。

一方、ギョンスはウンシルの脱税疑惑が偽りの情報提供だったという証拠を確保しウンシルと共に検察に行くのだが…

キャストと相関図はこちら⇒韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク キャスト 相関図 感想
あらすじの全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク あらすじ 全話一覧 感想
地上波の放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 地上波
BSの放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 BS
CSの放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 CS

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket