韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク あらすじ 94話~96話 感想

   2017/05/02

韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク あらすじ 94話~96話 感想
「帰ってきたファン・グムボク」を最終回まで感想付きでネタバレ!
BSで放送予定のあらすじをキャストと相関図とともに紹介!

韓国ドラマ-帰ってきたファン・グムボク-あらすじ

このページは「帰ってきたファン・グムボク」の94話~96話のあらすじと概要を配信しています。BSで放送予定の全125話を紹介!感想も随時更新!

帰ってきたファン・グムボク-概要

「帰ってきたファン・グムボク」は韓国SBSで2015年に放送され、同時間帯視聴率第1位を獲得した韓国ドラマ。
キャストのチョン・ミソンは本作でSBS演技大賞毎日ドラマ部門女性特別演技賞を受賞した。

失踪した母親を捜す娘のグムボクと彼女を助ける2人の男性との三角関係や親友の裏切りを描いたラブストーリー。

スポンサーリンク


帰ってきたファン・グムボク-あらすじ-94話-95話-96話

帰ってきたファン・グムボク-94話

クムボクはミヨンとリヒャンがウンシルの事故の犯人だという真実を知ることになり、衝撃に嗚咽して失神する。

倒れたクムボクはワン女史の部屋で安静にし、その姿を見たミヨンはクムボクに向かって駆け寄り怒る。

一方、ウンシルはリヒャンとミヨンの告訴により検察調査を受けに行くのだが…

帰ってきたファン・グムボク-95話

ウンシルはミヨンに訴えの取り下げと、テジュンから引き下ろそうとしていた持分を渡さなければ

イヌに監視カメラを渡すと言い脅迫する。

ミヨンは結局持分譲渡契約書に印鑑を押し、イェリョンはウンシルに渡った契約書をどうにかして奪い取ろうとする。

一方、ミヨンとリヒャンはテジュンの家に入るウンシルとクムボクを防いで立つのだが…

帰ってきたファン・グムボク-96話

ウンシルはワン女史に、クムボクと共にムンヒョクも孫として受け入れてほしいとお願いする。

ワン女史はウンシルの要請に胸がジーンとし、結局クムボクとムンヒョク、イェリョンは一つの家で生活することになる。

一方、イェリョンはクムボクとウンシルが寝ている間に密かに監視カメラとUSBを持ち出そうとするのだが…

キャストと相関図はこちら⇒韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク キャスト 相関図 感想
あらすじの全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク あらすじ 全話一覧 感想
地上波の放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 地上波
BSの放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 BS
CSの放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 CS

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket