韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク あらすじ 91話~93話 感想

   2017/05/02

韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク あらすじ 91話~93話 感想
「帰ってきたファン・グムボク」を最終回まで感想付きでネタバレ!
BSで放送予定のあらすじをキャストと相関図とともに紹介!

韓国ドラマ-帰ってきたファン・グムボク-あらすじ

このページは「帰ってきたファン・グムボク」の91話~93話のあらすじと概要を配信しています。BSで放送予定の全125話を紹介!感想も随時更新!

帰ってきたファン・グムボク-概要

「帰ってきたファン・グムボク」は韓国SBSで2015年に放送され、同時間帯視聴率第1位を獲得した韓国ドラマ。
キャストのチョン・ミソンは本作でSBS演技大賞毎日ドラマ部門女性特別演技賞を受賞した。

失踪した母親を捜す娘のグムボクと彼女を助ける2人の男性との三角関係や親友の裏切りを描いたラブストーリー。

スポンサーリンク


帰ってきたファン・グムボク-あらすじ-91話-92話-93話

帰ってきたファン・グムボク-91話

ウンシルはミヨンに事故現場が収められた録音機と目撃者であるテスを見せ、テジュンの退任を

止めようとする。

テジュンの退任案に関する賛否意見が同数となり、ミヨンの決定が重要になったのだがミヨンはウンシルの

事故の件もあり容易に決定はできない。

一方、ムンヒョクはクムボクがテジュンの実子だという事実を知ることになり苦しむのだが…

帰ってきたファン・グムボク-92話

ワン女史はクムボクがテジュンの実の娘だという事実を聞き衝撃で気絶する。

これを盗み聴いたクムボクもまた、ショックの余り涙を流し、ムンヒョクはそんなクムボクを見つめて胸を痛める。

一方、ミヨンとリヒャンはウンシルを恐喝脅迫、詐欺罪で告訴するのだが…

帰ってきたファン・グムボク-93話

ワン女史はクムボクとウンシルを家に連れて来たがるのだが、クムボクはムンヒョクのことを考え

ワン女史の提案を断る。

ワン女史とクムボクの話を盗み聴くことになったイェリョンはクムボクに家に入って来るなとくれぐれも念を押す。

一方、ムンヒョクはイヌに、クムボクがテジュンの家に入れるように助けて欲しいとお願いするのだが…

キャストと相関図はこちら⇒韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク キャスト 相関図 感想
あらすじの全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 帰ってきたファン・グムボク あらすじ 全話一覧 感想
地上波の放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 地上波
BSの放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 BS
CSの放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 CS

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket