韓国ドラマ 麗〈レイ〉 花萌ゆる8人の皇子たち あらすじ 17話~18話 感想

   2017/05/02

韓国ドラマ 麗〈レイ〉 花萌ゆる8人の皇子たち あらすじ 17話~18話 感想
「麗〈レイ〉 花萌ゆる8人の皇子たち」のあらすじをネタバレ!BSで放送予定!
最終回の感想も高評価でOSTも人気!キャストと相関図も紹介!

韓国ドラマ-麗〈レイ〉 花萌ゆる8人の皇子たち-あらすじ

このページは「麗〈レイ〉 花萌ゆる8人の皇子たち」の17話~18話のあらすじと概要を配信しています。BS(WOWOW)で放送予定の全20話を紹介!感想も随時追加!

麗〈レイ〉 花萌ゆる8人の皇子たち-概要

「愛人がいます」は韓国SBSで2016年に放送された、中国の小説「歩歩驚心」を原作にしたドラマ。
「夜を歩く士<ソンビ>」のイ・ジュンギがカン・ハヌル、ホン・ジョンヒョンといった豪華イケメンキャストと共演した。
脚本は「シンデレラマン」のチョ・ユニョン、監督は「大丈夫、愛だ」のキム・ギュテ。

スポンサーリンク


麗〈レイ〉 花萌ゆる8人の皇子たち-あらすじ-17話-18話

麗〈レイ〉 花萌ゆる8人の皇子たち-17話

第4皇子ワン・ソは、皇帝になる!と決めたのだった。
ヘ・スは、第4皇子ワン・ソの気持ちをくんで皇帝になる。と言った。
さらに、皇帝になるなら~絶対に兄弟を殺害しないで!と依頼したのです。

その頃、く定宗は、だんだんと衰弱していった。
そこで皇太后ユ氏は、定宗に…
ソが乱闘していた!と話し、早急に第14皇子ワン・ジョンに位を譲る!と記載しろ。と脅迫したのだった。
定宗は、母親にそういわれての傷心していたのです。そしてユ氏を追放してしまい…。

そんな中、皇后ファンボ氏は、ヨンファに…
皇宮の頭を望んでいるならば、どれかを捨てないとだめだ。と話した。
そこでどれを選ぶんだ?と押し寄せてきた。
そして天下をもらいたい。とヨンファは望んでいる。と話し…。
第8皇子ワン・ウクを捨てるから!と宣ったファンボ氏だった。
さらに、乱闘したワン・ソの無血の入城に関して、力になる!と話したヨンファ。

一方、定宗は、ヘ・スと一緒にいたのです。
そこで皇位の件で苦悩していた定宗!
だれに譲渡しようか?記載していた定宗は、心臓麻痺で亡くなってしまいました。
そこにソが来たのです。ヘ・スは、この紙に何が記載されているのか?わからいあ。と話すとビリビリ紙を引き裂いたのだった。

麗〈レイ〉 花萌ゆる8人の皇子たち-18話

ヨンファは、ヘ・スに…
私が皇后に就任するから!と宣ったのだった。
ところが、ヘ・スには皇后に就任する能力はなかったのです。
しかも、体に傷がある!と、そのことも指摘されて…。

その頃、光宗に、同様のことを話した第8皇子ワン・ウク!
ヘ・スのことも、皇位の件も絶対に叶える!と話した光宗だった。
だが、光宗に対して反抗中の忠州ユ氏と黄州ファンボ氏!
そのため、臣下は、ヨンファと結婚することを願っていたのです。

そんな中、ヘ・スが変わった字を書いている!と言う皇后ファンボ氏。
弱点しかない子だ!と言われてしまったのです。
そこで無理やりヨンファとの結婚を進展させられて…。

一方、チェ・ジモンは、ヘ・スと話していた。
そこで皇子達との昔話を語っていたが…。
光宗と結婚することは、あきらめてくれ!と依頼されたのだった。
だが、ずっと待ち続けてきたから光宗と結婚する!と言い張るヘ・ス。
そこで、ヘ・スのために、もし光宗が亡くなった場合、そうやって責任をとるんだ!と言うジモンだったが…。

キャストと相関図の一覧はこちら⇒韓国ドラマ 麗〈レイ〉 花萌ゆる8人の皇子たち キャスト 相関図 感想
あらすじの全話一覧はこちら⇒韓国ドラマ 麗〈レイ〉 花萌ゆる8人の皇子たち あらすじ 全話一覧 感想
地上波の放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 地上波
BSの放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 BS
CSの放送予定はこちら⇒韓国ドラマ 放送予定 CS

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket