韓国ドラマ 紳士の品格 あらすじ 7話~8話 全話

   2017/05/03

韓国ドラマ 紳士の品格 あらすじ 7話~8話 全話をネタバレ!
最終回の感想つき!BSで放送予定で視聴率は平均20%!
挿入歌入りのOSTと動画(日本語字幕)も人気!キャストと相関図も公開!

韓国ドラマ-紳士の品格-あらすじ

このページは「紳士の品格」の7話~8話のあらすじと概要を配信しています。BS朝日で全20話を放送予定!

紳士の品格-概要

『紳士の品格』は、2012年に韓国のSBSで放送されたドラマ。
キャストはチャン・ドンゴンとキム・ハヌルを主演に起用し、人気グループCNBLUEのイ・ジョンヒョンも出演した。
『セックス・アンド・ザ・シティ』の韓国男性版として人気になり、韓国での最終回は23.5%の視聴率を記録した。

スポンサーリンク


紳士の品格-あらすじ-7話-8話

紳士の品格-7話

テサンのハグの余韻を消すためにしたキスを、まったく覚えてない様子のドジンに憤慨するイス。イスはユンから、ドジンに1年半ぶりに記憶障害が再発し、彼が48時間連続で録音できるペン型のレコーダーをいつも持ちあるいていると聞く。自分の独り言が録音されたと知り焦ったイスは、独り言を消去しにドジンの家に行くが、すべて聞かれた後だと知る。一方セラはテサンの反応が知りたくて、イスの片思いの相手がテサンだとばらしてしまう。

紳士の品格-8話

セラと気まずいイスと17歳年上のユンとの交際を兄テサンにかたくなに阻まれ家に帰りたくないメアリは、ジョンロクとドジンに捕まりレジデンスホテルに連れてこられる。と、そこに運悪くジョンロクの妻ミンスクが浮気現場を押さえようと入ってくる。一方、冷戦中のセラとテサン。セラがストレス性胃痙攣で倒れても見舞いに行かないテサンだが、セラの遠征中に交際一周年のサプライズギフトとしてホームバーの設置をドジンに依頼する。その理由は―。

韓国ドラマ 紳士の品格 相関図 キャスト 全話
韓国ドラマ 紳士の品格 あらすじ 全話一覧

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket