韓国ドラマ 狂気の愛 あらすじ 61話~63話 最終回

   2017/05/02

韓国ドラマ 狂気の愛 あらすじ 61話~63話 最終回まで感想ありでネタバレ!
地上波で放送予定の「狂気の愛」のキャストと相関図も公開!

韓国ドラマ-狂気の愛-あらすじ-ネタバレ

韓ドラ大好きリサッピです!

このページは「狂気の愛」の61話~63話のあらすじと感想を紹介しています。評価も高くチバテレで再放送される全話を公開しています!

狂気の愛-概要

「狂気の愛」は、韓国ケーブルテレビのtvNで2013年に放送された激情メロドラマです!

夫のミンジェと一人娘のへラムと幸せに暮らしていたミソ。一方、幼少期にミソと同じ施設で育てられ、ミンジェと同じ会社で働くナヨンは、幸せな生活を手に入れたミソに対して復讐心を抱いていた。
そんなある日、ナヨンの策略でヘラムが行方不明になり…。

■原題:狂った愛
■韓国放送視聴率-同時間帯ケーブル番組で占有率1位
■監督:イ・チャンハン「星に願いを」「ロマンスが必要」
■脚本:チャン・スウォン、チョン・へウォン、ナ・スンヒョン

スポンサーリンク


狂気の愛-あらすじ-61話-62話-63話

狂気の愛-61話

ナヨンはユジョンに、ギョンスの愛人の正体がミソであることを暴露した。ミソはユジョンに隠し事をしていたことに責任を感じ、CKグループを退職することを申し出る。
そのころ、ヘリョンはギョンスの愛人の正体を探るべく、ギョンスの事務所へと向かっていた。

スポンサーリンク


狂気の愛-62話

ギョンスの愛人がミソだと気づいたヘリョン。ミソはヘリョンから呼び出しを受けて、カフェに出向くが、そこへギョンスから電話がかかってくる。
一方、ヘリョンが離婚に同意したことを耳にしたテサンは、ギョンスを呼び出し…。

狂気の愛-63話

会社の駐車場で突然襲われたミソは意識を失い、誘拐されてしまう。見知らぬ部屋のベッドの上で意識を取り戻したミソの目の前には、ジミーの姿があった。
そんな中、テサンはヘリョンとの会話の中から、ギョンスに愛人がいることに気付く。

■前回のあらすじ⇒韓国ドラマ 狂気の愛 あらすじ 58話~60話 最終回

放送中の人気の韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket