韓国ドラマ 狂気の愛 あらすじ 22話~24話 最終回

   2017/05/02

韓国ドラマ 狂気の愛 あらすじ 22話~24話 最終回まで感想ありでネタバレ!
地上波で放送予定の「狂気の愛」のキャストと相関図も公開!

韓国ドラマ-狂気の愛-あらすじ-ネタバレ

韓ドラ大好きリサッピです!

このページは「狂気の愛」の22話~24話のあらすじと感想を紹介しています。チバテレで再放送される全話を公開しています!

狂気の愛-概要

「狂気の愛」は、韓国ケーブルテレビのtvNで2013年に放送された激情メロドラマです!

夫のミンジェと一人娘のへラムと幸せに暮らしていたミソ。一方、幼少期にミソと同じ施設で育てられ、ミンジェと同じ会社で働くナヨンは、幸せな生活を手に入れたミソに対して復讐心を抱いていた。
そんなある日、ナヨンの策略でヘラムが行方不明になり…。

■原題:狂った愛
■韓国放送視聴率-同時間帯ケーブル番組で占有率1位
■監督:イ・チャンハン「星に願いを」「ロマンスが必要」
■脚本:チャン・スウォン、チョン・へウォン、ナ・スンヒョン

スポンサーリンク


狂気の愛-あらすじ-22話-23話-24話

狂気の愛-22話

倒れて病院に運ばれたミソのもとへやってきたミョンジャは、ミソに対する憎悪を抑えきれず、寝ているミソの首を絞める。
一方、ヘラムが行方不明になったことを知ったユジョンは、母親なら諦めてはいけないとミソを励ました。

スポンサーリンク


狂気の愛-23話

ヘラムの鎮魂祭をやると言うミョンジャに対し、娘の無事を信じるミソは猛反対する。
一方、母と妻の板挟みになって苦しむミンジェは、訪ねてきたムンドにも冷たい態度をとったのだった。さらに、そこにミョンジャが現れ、ムンドはミソとミンジェの離婚話を切り出される。

狂気の愛-24話

鎮魂祭の場に乗り込んだミソは、ヘラムは生きていると主張する。しかし、ミョンジャはミソの目の前でヘラムの持ち物を処分し、さらにはミソを家から追い出した。行くあてもなく街をさまよい歩くミソに、ギョンスから1本の電話がかかってくる。

■前回のあらすじ⇒韓国ドラマ 狂気の愛 あらすじ 19話~21話 最終回

放送中の人気の韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket