韓国ドラマ 狂気の愛 あらすじ 13話~15話 最終回

   2017/05/02

韓国ドラマ 狂気の愛 あらすじ 13話~15話 最終回まで感想ありでネタバレ!
地上波で放送予定の「狂気の愛」のキャストと相関図も公開!

韓国ドラマ-狂気の愛-あらすじ-ネタバレ

韓ドラ大好きリサッピです!

このページは「狂気の愛」の13話~15話のあらすじと感想を紹介しています。チバテレで再放送される全話を公開しています!

狂気の愛-概要

「狂気の愛」は、韓国ケーブルテレビのtvNで2013年に放送された激情メロドラマです!

夫のミンジェと一人娘のへラムと幸せに暮らしていたミソ。一方、幼少期にミソと同じ施設で育てられ、ミンジェと同じ会社で働くナヨンは、幸せな生活を手に入れたミソに対して復讐心を抱いていた。
そんなある日、ナヨンの策略でヘラムが行方不明になり…。

■原題:狂った愛
■韓国放送視聴率-同時間帯ケーブル番組で占有率1位
■監督:イ・チャンハン「星に願いを」「ロマンスが必要」
■脚本:チャン・スウォン、チョン・へウォン、ナ・スンヒョン

スポンサーリンク


狂気の愛-あらすじ-13話-14話-15話

狂気の愛-13話

経歴詐称が発覚するやいなや、ミョンジャはナヨンを解雇する。ミソとミンジェも仲直りし、事態は収束したかと思われたが、ナヨンはさらなる復しゅうを決意していた。
そんな中、ミソはヘラムと一緒に、ミソの養母の墓参りへと向かうが…。

スポンサーリンク


狂気の愛-14話

墓参りの帰りに寄った市場で、手を離したすきにミソはヘラムとはぐれてしまう。ミソが混乱に陥る中、警察の大がかりな捜索が始まる。
ミンジェからヘラムが行方不明になったことを聞かされたミョンジャは、ヘラムがいなくなったのはミソのせいだ、と激しく責めた。

狂気の愛-15話

ヘラムが誘拐されたかもしれないという警察の言葉に、ミョンジャとミンジェはナヨンの仕業ではないかと疑いを持つ。
ミョンジャの秘書からヘラムの失踪事件について聞いた副社長のユジョンは、つらい過去を思い出し、胸を痛めていた。

■前回のあらすじ⇒韓国ドラマ 狂気の愛 あらすじ 10話~12話 最終回

放送中の人気の韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket