韓国ドラマ 狂気の愛 あらすじ 10話~12話 最終回

   2017/05/02

韓国ドラマ 狂気の愛 あらすじ 10話~12話 最終回まで感想ありでネタバレ!
地上波で放送予定の「狂気の愛」のキャストと相関図も公開!

韓国ドラマ-狂気の愛-あらすじ-ネタバレ

韓ドラ大好きリサッピです!

このページは「狂気の愛」の10話~12話のあらすじと感想を紹介しています。チバテレで再放送される全話を公開しています!

狂気の愛-概要

「狂気の愛」は、韓国ケーブルテレビのtvNで2013年に放送された激情メロドラマです!

夫のミンジェと一人娘のへラムと幸せに暮らしていたミソ。一方、幼少期にミソと同じ施設で育てられ、ミンジェと同じ会社で働くナヨンは、幸せな生活を手に入れたミソに対して復讐心を抱いていた。
そんなある日、ナヨンの策略でヘラムが行方不明になり…。

■原題:狂った愛
■韓国放送視聴率-同時間帯ケーブル番組で占有率1位
■監督:イ・チャンハン「星に願いを」「ロマンスが必要」
■脚本:チャン・スウォン、チョン・へウォン、ナ・スンヒョン

スポンサーリンク


狂気の愛-あらすじ-10話-11話-12話

狂気の愛-10話

ギョンスがかつてムンドの工場を奪った弁護士だという事実を知ったミソは、二度と会いたくないとギョンスに告げた。
一方、ナヨンの過去を知るロバートが突然帰国したことを知ったミンジェは、調査会社にナヨンのアメリカでの経歴を調べるよう依頼する。

スポンサーリンク


狂気の愛-11話

ナヨンが自分と同じ天使園出身で、幼なじみだったイ・ソニだったと知ったミソは、ミンジェに近づいた理由をナヨンに問いただす。今まで隠していた過去がバレたナヨンは、先手を打ち、ミョンジャに自ら事実を打ち明けるのだが…。

狂気の愛-12話

ナヨンが差し向けた暴漢に襲われたミソだったが、偶然通りかかったギョンスに助けられる。
一方、社員の目の前でナヨンに強引にキスをされ、腹を立てていたミンジェのもとに、ロバートから荷物が届く。そこには、ナヨンが過去に水商売をしていた証拠が写っていた。

■前回のあらすじ⇒韓国ドラマ 狂気の愛 あらすじ 7話~9話 最終回

放送中の人気の韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket