韓国ドラマ イニョプの道 あらすじ 3話~4話 再放送

   2017/05/02

韓国ドラマ イニョプの道 あらすじ 3話~4話 再放送
BSで放送予定の「イニョプの道」を最終回まで感想ありでネタバレ!
視聴率も好調でキャストと相関図も公開!

韓国ドラマ-イニョプの道-あらすじ-ネタバレ

韓ドラ大好きリサッピです!

このページは「イニョプの道」の3話~4話のあらすじと感想を紹介しています。NHKのBSプレミアムで再放送される全20話を配信しています!

イニョプの道-概要

「イニョプの道」は、韓国のJTBCで2014~2015年にかけて放送された韓国時代劇です!
身分や階級などが違う4人の男女がそれぞれの壮絶な運命に立ち向かいながら前に進んでいくラブストーリーです!

■原題:下女たち
■韓国放送視聴率-最終回:5.3%
■監督・演出:チョ・ヒョンタク、シム・ナヨン
■脚本:チョ・ヒョンギョン、キム・スジン、イ・ヘミ

スポンサーリンク


イニョプの道-あらすじ-3話-4話

イニョプの道-3話

イニョプとウンギの婚礼の日に乗り込んできた兵士達は何をしにきたのか・・?そう、イニョプの父ククを謀反の罪で捕らえにきたのである。それだけでなく、イニョプやウンギも連行されることになった。ククが捕らえられたのは濡れ衣だったが、彼はニセの証拠を見せつけられる。

そこには、ククが国家転覆を謀ってキム・チグォンからマンウォルダンに資金を提供したとあった。事件の黒幕はおそらくチグォンだ・・ククはそう思った。謀反に関係ないイニョプはどうなるのか?彼女は身分を剥奪されて済州島に追放されることになった。しかしそこに新たな命令が下され、イニョプはホ・ウンチャムの屋敷で下女として働くことになった…。

イニョプの道-4話

良家の令嬢から下女の身分に落とされたイニョプ。突きつけられた現実は残酷なものだったが、それでも彼女は強く生きることを決意する。それは、いつか必ず復讐するためであった。イニョプは預けられた屋敷から逃げようとしますが、連れ戻され罰を受けることに。すでに流刑の身でありながら、さらに地下牢に閉じ込められることになったのである。

ウンギも自宅に閉じ込められていたが、イニョプに会いたくなり自宅を脱出するのであった。ウンギはイニョプに宛てた手紙をユノクに渡すが、ユノクはその手紙を奪ってしまう。そしてユノクはイニョプがいる地下牢へ・・。イニョプに会ったユノクは、彼女を侮辱しながら冷たい態度をとるのだった。そして兄のユンソまでがイニョプを辱めようとする。

こうしたことがあって、イニョプは再び屋敷からの脱出を試みた。イニョプはいっそのこと自分を殺してほしいとムミョンに頼んだが、結局、地下牢に連れ戻されてしまう。イニョプは父の最後の言葉を思い出していた。それは、「生きろ」というシンプルなメッセージだったが、自分に対する父の思いがこもっていた。イニョプを気遣うムミョンも、復讐するためにも生き抜かなければならないと声をかけるのだった…。

■前回のあらすじ⇒韓国ドラマ イニョプの道 あらすじ 1話~2話 再放送

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket