韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ 73話~75話 最終回

   2017/05/02

韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ 73話~75話 最終回までネタバレ!
BSで放送予定の「星になって輝く」のキャストと相関図も公開で感想も面白い!

韓国ドラマ-星になって輝く-あらすじ-ネタバレ

このページは韓ドラ「星になって輝く」の73話~75話のあらすじをネタバレしています。

星になって輝く-概要

「星になって輝く」は、韓国のKBSで2015年に放送されたヒューマンドラマ。BS日テレでは全64話放送。
■原題-星になって光る(별이 되어 빛나리)
■韓国放送視聴率-平均:11% 最高:16.7%
■出演者(代表作)-イ・ハユル(夜警日誌、華政)、チャ・ドジン(奇皇后)
■制作スタッフ-演出:クォン・ゲホン「未来の選択」 脚本:ユ・ウナ / チョ・ソヨン

スポンサーリンク


星になって輝く-あらすじ-73話-74話-75話

星になって輝く-73話

ボンヒとの関係を認めてもらおうとジョンレの元にやってきたジョンヒョン。

その時初めてジョンレはジョンヒョンがユン会長の息子だと知ったのだった。

ジョンレは驚愕のあまり、2人の交際を認めることができなかった…。

しかしジョンヒョンはボンヒと一緒になりたいと願い、そのためにも勘当してくれとまで言い出したのだ。
一方、ミスンはドンピルとボンソンの関係を疑っていた。

そしてそのことで2人はタイルつしていた。
ソングクは盗まれてしまった生地について、連絡を受けていた。

星になって輝く-74話

ジョンヒョンが思いを寄せる相手がボンヒだと聞かされたボクジュはショックを隠せない…。
一方、消えた生地のある場所を聞いたボンヒはすぐに向かった。

しかしその場所でボンヒはエスクと鉢合わせしてしまったのだった…。

エスクはボンヒに土下座し、今回の事を許してほしいと懇願した。
警察が生地窃盗の件でモランを捕まえるためブティックにやってきた。

星になって輝く-75話

ミスンは突然モランから、自分があなたの娘だと言われ動揺していた。

ミスンは証拠もないし真実かどうかはわからないと告げた。

しかしモランは証拠があるといい張っていた…。
ボンヒはジョンヒョンと会う約束をしていた。

しかし2人が会う事を知ったボンソンは腹が立つ。
エスクはドンピルがミスンと抱き合っている場面を目撃してしまう。

■前回のあらすじ⇒韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ 70話~72話 最終回

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket