韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ 67話~69話 最終回

   2017/05/02

韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ 67話~69話 最終回までネタバレ!
BSで放送予定の「星になって輝く」のキャストと相関図も公開で感想も面白い!

韓国ドラマ-星になって輝く-あらすじ-ネタバレ

このページは韓ドラ「星になって輝く」の67話~69話のあらすじをネタバレしています。

星になって輝く-概要

「星になって輝く」は、韓国のKBSで2015年に放送されたヒューマンドラマ。BS日テレでは全64話放送。
■原題-星になって光る(별이 되어 빛나리)
■韓国放送視聴率-平均:11% 最高:16.7%
■出演者(代表作)-イ・ハユル(夜警日誌、華政)、チャ・ドジン(奇皇后)
■制作スタッフ-演出:クォン・ゲホン「未来の選択」 脚本:ユ・ウナ / チョ・ソヨン

スポンサーリンク


星になって輝く-あらすじ-67話-68話-69話

星になって輝く-67話

ブティックから服が盗まれた。

ミスンは盗難の事実を知り激怒し、ボンヒにしっかりと無くなった服を捜せと命令する。ボンヒは激怒しているミスンに、もし服を見つけ出すことができなかったら自分が店をやめることで罪を償うと告げたのだった。
ボンソンはミスンが20年前、自宅で出産したという事実を知り驚愕する。

星になって輝く-68話

チュンジャのもとを訪ねて行ったチョルボク。

チョルボクは自分たちの関係をきちんと整理しようと考えていた。
一方、ソングクはドンピルと何か企んでいる様子のボンソンの事が心配で仕方なかった。しかしどうすることもできなかった…。
ボンヒはモランから邪魔されながらも、ミスンから言われた子供服を懸命に作成していた。

一方、モランは行方不明となっているミスンの子供が今もまだ生きていると考えていた。

星になって輝く-69話

ボンソンはドンピルから、次官とデートして誘惑するよう指示を受ける。

そしてボンソンはその指示通り行動に移した。
ジョンヒョンはソングクが密輸しようとしていることを知ってしまう。

変わってしまったソングクにジョンヒョンはショックを隠すことができなかった。

ミスンの行方不明の子供が生きていると感じていたモランはドンピルの書斎に足を踏み入れた。しかしそこでモランはミスンとドンピルが2人で写った写真を発見してしまうのだった。

そしてモランがついに、ミスンがボンヒの実母だという衝撃的な事実を知ったのだった。

■前回のあらすじ⇒韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ 64話~66話 最終回

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket