韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ 127話~128話 最終回

   2017/05/02

韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ 127話~128話 最終回までネタバレ!
BSで放送予定の「星になって輝く」のキャストと相関図も公開で感想も面白い!

韓国ドラマ-星になって輝く-あらすじ-ネタバレ

韓ドラ大好きリサッピです!

このページは「星になって輝く」の127話~128話のあらすじをネタバレしています。
それではあらすじを一緒にチェックしていきましょう!

星になって輝く-概要

「星になって輝く」は、韓国のKBSで2015年に放送されたヒューマンドラマ。BS日テレでは全64話放送。
■原題-星になって光る(별이 되어 빛나리)
■韓国放送視聴率-平均:11% 最高:16.7%
■出演者(代表作)-イ・ハユル(夜警日誌、華政)、チャ・ドジン(奇皇后)
■制作スタッフ-演出:クォン・ゲホン「未来の選択」 脚本:ユ・ウナ / チョ・ソヨン

スポンサーリンク


星になって輝く-あらすじ-127話-128話

星になって輝く-127話

エスクは、突然腹痛に襲われる。
そのまま病院に入院してしまうのだった。

エスクが入院したことを知ったモランは、病院を訪れる。
そして、今まで自分が心の中で思っていたことを、エスクに話すモラン。

一方、ボンヒとジョンヒョンは、笑顔が絶えない幸せな結婚式を挙げた。
そんな幸せ絶頂なボンヒに、モランは手紙を残して消えて・・・。

星になって輝く-128話

ギョンジャとチュンシクは、お互いの気持ちを確認した。

ソングクは、行方不明のソングクを探す。
必死になって探したソングクは、人伝でモランの情報を知る。

モランは、バーで働いていたのだった。
その事実を知ったソングクは、驚くのだった。

一方、ボンヒとジョンヒョンは結婚した。
二人でジーンズを作るために、努力の日々を過ごす。
そんな日々の中で、ボンヒは行方不明だったモランと再会を果たす。

■前回のあらすじ⇒韓国ドラマ 星になって輝く あらすじ 124話~126話 最終回

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket