韓国ドラマ 思いっきりハイキック! あらすじ 88話~90話 相関図

   2017/05/02

韓国ドラマ 思いっきりハイキック! あらすじ 88話~90話 相関図とキャストも公開!
「思いっきりハイキック!」を感想ありで最終回までネタバレ!
BSで放送予定で最高視聴率は27.7%!

韓国ドラマ-思いっきりハイキック!-あらすじ-ネタバレ

韓ドラ大好きリサッピです!

このページは「思いっきりハイキック!」の88話~90話のあらすじと感想を紹介しています。BSフジで放送の全話と登場人物も紹介しています!

思いっきりハイキック!-概要

「思いっきりハイキック!」は、韓国のMBCで2006~2007年にかけて放送された大ヒットホームドラマです!
3世代同居一家を舞台に家族のバカバカしくも痛快な日常を描いています!

■韓国放送視聴率-初回:7.4% 最高:27.7%
■監督・演出:キム・ビョンウク
■脚本:ソン・ジェジョン

スポンサーリンク


思いっきりハイキック!-あらすじ-88話-89話-90話

思いっきりハイキック!-88話

お見合いから帰ってきたソ先生は電話で「私だけを愛してくれる人が居るはずだから、またお見合いするわ。いつまでもバツイチ男に未練もっても仕方ない」と話してるのをミニョンに聞かれちゃって・・・家に帰ったソ先生は「生きてるのが辛い」と言い、落ち込んでて。頭が痛いから薬を飲んでねるって・・・

来たばかりの中古車の試乗をしてたシンジは、寝たはずのソ先生が運転してるのを見て驚き電話するんだけど、でなくて・・・ソ先生の部屋には、睡眠薬が・・・まさか・・・と、ミニョンを呼び出します。ソ先生は思いあまって・・・と想像し、手帳に書いてたペンションらしき場所にシンジの車で行く二人。でもその車ったらかなりポンコツで、変な音するし、大雨になったのにワイパーが壊れ、ついには車がとまっちゃって・・・携帯をなくしたミニョン。仕方なく雨の中、町を探して助けを求めに。一人じゃ恐いと、シンジもついていって・・・

その頃ソ先生は、誰にも内緒でってことでヘミに呼び出されていた。二人が別れたと聞いたヘミのお節介が始まって・・・根掘り葉掘り聞き出し、ソ先生のお姉さんがミニョンを呼び出して何か言ったんだと推理。姉に電話したソ先生は、その推理が本当だったと知ります。後はソ先生次第で、私だったら、絶対好きな人を諦めないと言うヘミ。しかし・・・あんなひどいことを言ってしまったから・・・・

ソ先生は、ミニョンに電話するんだけど、なぜか部屋から着信音が。ミニョンの携帯を見ると、シンジからの連絡ばかりで「ミニョン、はやくきて」って書いたメールが・・・気になって眠れないソ先生。

その頃ふたりは、お寺を見つけて泊めてもらって。もちろん別々の部屋だけど・・・そこは実は過去に付き合ってた頃、助けてもらったお寺だったんだよね・・・・。ソ先生はシンジに電話してみる(非通知で)んだけど。。。。後ろで「おい、タオルは?」というミニョンの声がー。その後「用事があって今夜は帰れない」というシンジのメールがソ先生に。うわー。完全勘違いしたねー。

思いっきりハイキック!-89話

いつもミノばかり贔屓され、自分は損ばかりしてて相手にされないユノは自立するーと言って、居間にテントを張って生活を!しかしテントだと、外の影響をうけすぎて、快適な自立ライフが送れない。そして・・・・・頑丈にできた大型犬の犬小屋をひろって、居間に置き自立をはじめたユノ!

ケソンさんが無期懲役の判決を。自首するといってたのに、ハラボジが通報したからだ。ハラボジは復讐をこわがって・・・ケソンさんからのどうでもいいハルモニへの手紙ですら、文字を飛ばし読みして復讐文を送ってきたんだーって。悪夢にうなされ・・・ついに面会に言ったハラボジ。木彫りの熊をもらうんだけど・・・そこにはひっそりと「じじい、16日午前九時に、○○病院屋上にヘリで来い。来ないと絶対復讐してやる」との文字が。悩むハラボジ。そして当日・・・・ヘリで病院に向かうんだけど・・・・屋上で待ってたケソンさんを見た瞬間、「やっぱり戻れ」と言い、警察に、脱獄囚が屋上にいますと通報を!!あああー。三回目の恨みをかったねー。絶対許さない!!と叫ぶケソンさん。

思いっきりハイキック!-90話

おならばかりするジュナにむかついて、お尻を棒でさしたら、大けがしちゃって。家族中に責められるハラボジ。でも、ジュナだけは、恨み言ひとつ言わず、笑顔で「大丈夫、大丈夫」って・・・全然大丈夫じゃないのに。あんな親孝行な息子はいないと言うハルモニ。ハラボジは・・・今までどれだけジュナが笑顔で父の悪態に耐え、孝行者だったか思い出し・・・一人寝てるジュナのおしりをなでて、謝って。

あの夜、ソ先生を心配して、ミニョンとシンジが探しに行ったという事実を知ったソ先生。やはり・・・諦めきれなくて、話をしないとと思い、会食の後、どうしても話したいと言います。しかし・・・会食で、校長の隣に座ったミニョンはすっかり酔いつぶれてて・・・・送れて来たソ先生が送ることに。公園で降りると無理矢理降りてベンチで寝るミニョン。膝枕してくれてるソ先生を夢だと思って・・「俺の可愛い、ソ・ミンジョン先生・・・辛いだろう・・・ごめんね・・・・。でも時間が解決してくれるから・・・。信じて。でも・・・どうしてこんなに時間がたつのが遅いんだ」と・・・・ソ先生は、ミニョンも苦しんでたんだと知り、辛さが半分になって・・・やり直したいっていうより、ミニョンのしたいようにさせてあげたいと心から思います。

次の朝、ミニョンはハルモニから、酔っぱらって12時に帰ったと聞くのに、学校では9時に帰ったって聞いて・・・やけに朝からにこにこで、ふっきれたようなソ先生が。

■前回のあらすじ⇒韓国ドラマ 思いっきりハイキック! あらすじ 85話~87話 相関図

スポンサーリンク


おすすめの韓国ドラマ

おすすめ記事&広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket